女子中学生に抱きつき体触った男の顔写真や現場はどこ?北海道旭川市

どうも、ヒロシです。

北海道文化放送によると、2020年2月6日、北海道旭川市の路上で、女子中学生が男に抱きつかれ、体を触られました。
警察は男の行方を追っています。
被害に会った女子中学生はさぞ怖かったでしょうね。
痴漢は許せないですよね。
しかも、少女を狙ったと思われる犯行ですので、卑劣ですね。
まだ、犯人が捕まっていないということで、現場や犯人の特徴などをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

2020年2月6日、北海道旭川市東光21条9丁目の路上で、女子中学生が男に抱きつかれ、体を触られました。警察は男の行方を追っています。

警察によりますと、2月6日午後6時ごろ、女子中学生が歩いていたところ、いきなり後ろから男に抱きつかれ、体を触られました。

女子中学生が抵抗したところ、男は逃げていったということです。女子中学生にケガはありません

男は身長170センチくらいの小太りで、こげ茶の上着黒っぽいズボンを履いていたということです。

警察は強制わいせつ事件として逃げた男の行方を追っています。

引用:北海道文化放送

スポンサーリンク

女子中学生に抱きつき体触った男の犯行現場

北海道旭川市東光21条9丁目の路上ということですので、この範囲です。

こんな感じで、まばらに戸建て住宅が建ち始めている場所のようです。

Googleビューアで一通り見てみると、新しい住宅が多く、ビューアが撮られた時期に建設中の建物もあるので、今はもう結構家が建ち始めているのかもしれません。
ただ、すぐ隣には広大な平野(畑かな?)が広がっている感じです。
午後6時という時間帯を考えると、暗くて、見通しは悪いと思います。

スポンサーリンク

女子中学生に抱きつき体触った男の犯人像や顔写真など

名前や顔写真は犯人が確保され、公開されたら追記します。

犯人の特徴

性別:男性
身長:170㎝くらい
体型:小太り
服装:こげ茶色の上着、黒っぽいズボン

おそらく犯人は初めからわいせつ目的で、物色していたと思います。
比較的現場の近くに東明中学校というのがあるので、ここで物色していた可能性もありますね。
まだ、この周辺をうろついていて、再度犯行を計画している可能性もあるので、注意しましょう。

スポンサーリンク

痴漢行為について

痴漢というのは、報道されているように強制わいせつ罪の場合もありますが、迷惑防止条例違反になるケースと2種類存在します。
これは厳密に言うと結構な違いはあるんですが、迷惑防止条例は自治体によっても違います。
この判断は検察などが決めるので、今回は触れません。
量刑には大きな違いがあります。
強制わいせつ罪の場合は、6か月以上10年以下の懲役です。
迷惑防止条例の場合は、6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金です。
今回は警察が強制わいせつと判断して、捜査していますので、捕まって起訴された場合は、強制わいせつ事件として刑事裁判が行われるものと思います。
罰金刑が設定されていない非常に重い罪です。

スポンサーリンク

まとめ

女子中学生に抱きつき体触った男の犯行現場は、北海道旭川市東光21条9丁目の路上で、夜は街灯が少なく暗い地域のようです。
犯人は、現在も捕まっていないので、この地域にお住まいの方は、不審な人には十分注意してください。
犯人の情報が分かり次第、追記もしたいと思います。