後藤陽介の顔写真や事故現場はどこ?交通違反の車が逃走し炎上で逮捕!厚木市

どうも、ヒロシです。

各社報道によると、2020年4月7日朝、神奈川県厚木市で警察官の制止を振り切って逃走した車が歩道のポールに衝突して炎上する事故がありました。
この事故で逮捕された後藤陽介容疑者の顔画像やSNS、自宅住所や事故現場などまとめました。

スポンサーリンク

事故概要

出典:テレ朝NEWS(https://news.tv-asahi.co.jp/)

警察によりますと、7日午前8時ごろ、厚木市で乗用車が歩道のポールに衝突して炎上しました。乗用車は白バイの警察官に停止を求められた後、本厚木駅前の、人通りの多い道で信号無視などを繰り返して数百メートル逃走し、当時の時間帯は通行が禁止されていた市道に進入していたということです。

助手席の女性を含め、ケガ人はいませんでした。

道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕された後藤陽介容疑者は、「酒を飲んで運転していたので逃げました」と供述し、容疑を認めているということです。

出典・引用:日テレNEWS(https://headlines.yahoo.co.jp/)

スポンサーリンク

後藤陽介容疑者の顔画像とSNS・自宅住所

顔画像や自宅住所などの情報はまだ分かっていないのか、公開されていません。
公開されましたら、追記します。

SNSに関しては、どうやら同姓同名の競艇選手がいるようです。
この競艇選手は、おそらくこの事故で逮捕された後藤容疑者とは別人と思います。
その他のアカウントでも、「後藤陽介」さんの同姓同名者が多数存在し、公開情報が少ないため、特定はできませんでした。
公開情報が増え、特定できましたら追記します。

スポンサーリンク

後藤陽介容疑者が起こした事故現場

事故を起こしたのは「本厚木駅前」ということが分かっています。

実際の事故現場はココです。↓↓↓

スポンサーリンク

炎上した車のナンバーと車種

車のナンバーについては、ニュース映像にて公開されています。
横浜374 つ 77」です。
車種はBMWというのは確認できますが、なんという種類の車かは私にはわかりませんでした。

スポンサーリンク

この事故の罪名と量刑

飲酒運転をしていたようですので、道路交通法違反です。
量刑は呼気に含まれるアルコール濃度で罰則が違います。

まず行政処分ですが、呼気中アルコール濃度0.15 mg以上で酒気帯び運転となり、罰則の対象になります。
違反内容などで違反点数は変わりますが、飲酒が絡んだ違反の場合は即座に免許取り消し処分となる場合があります。
しかも運転免許の欠格期間3年~最長10年という場合もあります。

刑事罰ですが、この事故の場合で考えると、酒気帯び運転か酒酔い運転に該当すると思われます。
酒気帯び運転の場合は「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」です。
酒酔い運転の場合は「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」です。
飲酒検問などで飲酒検知を拒否した場合も「3月以下の懲役又は50万円以下の罰金」です。

この事故の場合は飲酒のほか、白バイの制止無視など他の違反も確認されているようなので、免許取り消しは確実かと思います。
事故を起こしていますが、人身事故ではないので微妙ですが、刑事罰はあると思います。

スポンサーリンク

まとめ

後藤陽介容疑者の顔画像と自宅住所は公開されていません。
SNSに関しては、複数の同姓同名者がいて、公開情報が少ないため特定できませんでした。
事故現場は「本厚木駅前」のワダ薬局さんそばです。