萩原辰也の顔写真や自宅住所はどこ?女性宅侵入しわいせつで逮捕!東京都江戸川区

どうも、ヒロシです。

報道によると、東京・江戸川区でアパートの一室に侵入し、寝ていた女性にわいせつな行為をしようとしたとして、会社員の男が逮捕されました。
男は「通勤途中に見かけてタイプだった」などと話しているといいます。
この事件で逮捕された、萩原辰也容疑者の顔画像やSNS、自宅の情報などまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

警視庁によると、会社員の萩原辰也容疑者(43歳)は去年10月、江戸川区のアパートの一室に侵入し、寝ていた20代の飲食店従業員の女性にわいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。

2人に面識はなく、萩原容疑者は玄関の鍵をこじ開けて部屋に侵入していて、調べに対し「通勤する途中に見かけてタイプだったので狙った」などと話し、容疑を認めているといいます。

また、「周辺で同様の犯行を複数した」という趣旨の供述もしているということで、警視庁が裏付けを進めています。

出典・引用:日テレNEWS

萩原容疑者には、理性というものが無いのでしょうか。
この事件は1件だけではなく、余罪があると供述しているので、非常に怖いですね。
しかも、玄関にカギかかっていても、こじ開けるというのは、一人暮らしの女性にとっては恐怖でしかないです。
また、複数やっているにもかかわらず、なぜ今まで逮捕されなかったのかも気になります。

スポンサーリンク

萩原辰也容疑者の顔画像とSNS

出典:日テレNEWS

日テレNEWSにて映像が公開されていますので、その切り抜き画像です。

SNSについてはFacebookやTwitterなどを調べましたが、特定できそうなアカウントはありませんでした。
意外と、よくある名前のようで、Facebookには数人の同姓同名者がおりました。

スポンサーリンク

萩原辰也容疑者の自宅住所や勤務先

報道では、事件現場の女性宅アパートが「東京都江戸川区」という情報が公開されています。
そして、萩原容疑者は「通勤する途中に見かけて」と言っているので、同区内の可能性もあります。

しかし、もしも電車の中で見つけて、女性の後を付けていったとしたら、都内か同じ沿線沿い等でしょうか。
千葉県よりの都内か、東京よりの千葉県という可能性もあります。

勤務先に関しては都内と考えるのが妥当でしょうか。
千葉県ということは考えにくいですね。
詳細が報道されたら、追記する予定です。

スポンサーリンク

この事件の罪名や量刑について

住所侵入罪準強制わいせつ罪(未遂)というのが逮捕容疑です。
また、玄関のカギをおそらく壊しているので、器物損壊罪もあると思います。
そして、余罪もあるとのことなので、今後逮捕容疑は増えるかもしれませんね。

住居侵入罪3年以下の懲役又は10万円以下の罰金です。
準強制わいせつ罪は未遂の場合でも6か月以上10年以下の懲役です。
そして、余罪の可能性ですが、強制わいせつ罪強制性交罪などが考えられます。

なんにしても、余罪があるということは、何度も繰り返し犯罪を行ったことになりますので、例え初犯でもこれは実刑判決が出る可能性があると思います。
というか、重い罪にしてもらわないと、本当に怖いです。
こういう人というのは、病気なので、刑期が終わっても、入院させるなどの処置を考えた方がいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

記事執筆現在では、萩原容疑者の顔画像は、日テレNEWSにて映像が公開されています。
SNSについては、アカウントを特定することはできませんでした。
萩原容疑者の自宅住所や勤務先も現時点ではわかりませんでした。
追加の情報が報道されたら、追記予定です。