地震7月28日早朝三重県南東沖が震源だが最大震度は宮城県なぜ?異常震域

更新日

どうも

ヒロシです。

2019年7月28日の早朝夜中ですね。

3時31分ごろに最大震度は宮城県で震度4で、その周辺から離れるに連れて、震度は低くなっていました。

揺れている地域だけ見ると、震源は宮城県周辺なのかと思ったんです。

でも、震源は三重県南東沖?

なんかの間違いかと、少し調べると、やっぱり三重県南東沖でした。

???

しかも、地震の規模を示すマグニチュードはM6.5と高めです。

寝起きで頭が混乱しました。

三重県にも住んでいたことがある私は、地理感は完璧です。

私の現在住んでいる地域は千葉です。

寝ているところを起こされるくらいの地震でしたので、震度2~3位はあったようです。

震源から結構距離が離れていますよね。

こういうのを「異常震域」というようです。

スポンサーリンク

異常震域とは

一言でいうと、震源地よりも遠いところが強く揺れる現象の事です。

今回の地震は、震源の深さが異常震域を引き起こす原因となっていたようです。

震源の深さは420km。

震源が海で、地震の規模が結構大きい割に、津波が発生しなかったのも、震源が極めて深いからだったらしいです。

また、ウェザーニュースの記事によると

震源が深かったことで、震央に近い場所では地震波が地上に到達するまでに減衰されて揺れが小さかったものの、プレート構造等により遠方には大きな揺れが伝わった「異常震域」と呼ばれる震度分布が見られます。これにより、東日本の太平洋沿岸で強い揺れが観測されたとみられます。

なんか、これって何かの予兆じゃなければいいですよね。

スポンサーリンク

今後危惧されること

私が注目しているのは、震源地です。

三重県の南東沖っていうのは、南海トラフがあるところなんです。

今回の地震はおそらく、それほど被害は出ていないと思われます。

マグニチュード6.5で、最大震度4ですから、震災クラスの地震とは言えないでしょう。

しかし、もしこれが震災クラスの巨大地震だった場合、ぞっとしませんか。

その地震で揺れる地域は、関東や東北まで含むかなりの広範囲に渡るかも知れない、という事です。

地震に対する防災意識は、もっと高くしなければいけないという事です。

東日本大震災の時もかなり広範囲で揺れました。

それでも東日本だけでした。

ただ今回の地震を見ると、南海トラフで地震が起きて東日本が揺れるという事態が起きています。

すると最悪な場合、震源地の近くも揺れて東京、大阪、愛知の日本3大都市有する地域が丸ごと揺れる可能性も考えられます。

あんまり、こういう予想をするのは良くないかもしれませんが、最悪は想定維しておかないといけないのは確かですよね。

私は素人なので、専門家の皆さん、分析を頑張ってください。

お願いします。

スポンサーリンク

地震に対する備え

日本は地震大国ですから、元々地震に対する防災意識は高い方なのかと思います。

しかし、地震の脅威を目の当たりにしていない人は、自分には降りかかってこないだろうという意識が、無意識で働きます。

正常性バイアスという言葉があります。

バイアスというのは偏見、先入観という意味です。

つまり、正常性バイアスとは、多少の異常事態が起こっても。それを正常の範囲内としてとらえ、心を平静に保とうとする働きの事です。

いざというときに、この正常性バイアスにとらわれないように、準備しておくというのが、避難訓練であったり、防災訓練だったりです。

東日本大震災や西日本豪雨などでは、この正常性バイアスが働いでしまい、避難行動がとれなかった事例もあると聞きます。

本来は、この正常性バイアスは心が疲弊しない為の、人間に備わっている防衛本能ともいうべきものなんです。

しかし、本当に命の危険が迫った時に、正常性バイアスが働いてしまうと、危機回避行動に支障が出てしまうのです。

矛盾してますよね。

人間とは矛盾している生き物なのでしょうか。

よく、バイオハザードとかで最初にゾンビにやられる人というのは、この正常性バイアスが働いて、やられているんだと思っています。

バイオハザードは空想上の物語ですが、人間の心理をとらえた物語とも言えますよね。

とにかく、大地震が起きて海沿いなら、津波に警戒というのは当たり前位に思っておきましょう。

念のため避難でいいんですよ。

何もなかったら、それに越したことはないです。

地震は天気予報みたいに前日にわかったりしませんから、日頃の準備が大切ですね。

本来、台風や大雨、都市圏での大雪なども同じです。

なんで、日本は公共の交通機関を止めないのでしょうか。

特に大雪や台風の時なんかは、外に出ると危険と予報が出ているにも関わらず、動かしますよね。

勤勉すぎます。

1日か半日くらいは止めたって、怒られませんよ。

そういう災害の危機があらかじめ分かっているなら、あらかじめ全部止めちゃえば、被害は減ると思いますがね。

すると企業側も、交通機関止まるから休みと事前に通達が出来ます。

まとめ

日本は地震が多いので、日頃から防災意識を高く持って、行動しましょう。

災害時には、冷静に避難行動に移りましょう。

とはいうものの、いざという時、自分がそれを出来るかというと、不安もありますね。

気を引き締めて、気を付けましょう。