今野恵一が経営する建設会社を特定!?首都高あおり運転暴行で逮捕!

どうも、ヒロシです。

各社報道によると、2020年2月21日、東京都渋谷区の首都高速道路で、前を走っていた軽ワゴン車に対してあおり運転などを繰り返して停車させ、相手の運転手を殴り、けがをさせた疑いで、47歳の男が逮捕されました。
またも、煽り事件かと思ったら、会社の社長という立場の人が容疑者として逮捕されたので、少し気になって、会社名や顔画像などをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

日テレNEWS

首都高速道路で急ブレーキをかけて後続車を止め、運転手を殴ったとして、警視庁代々木署は21日、傷害の疑いで川崎市川崎区小田栄、土木工事会社経営、今野恵一容疑者(47)を逮捕しました。
クラクションを鳴らされて腹を立て、あおり運転を繰り返したとみて調べています。

逮捕容疑は7日午前9時5分ごろ、東京都渋谷区内の首都高で後続のワゴン車を停止させ、運転していた千葉県の30代男性会社員の顔を殴り、軽傷を負わせたとしています。
つかみ合いになっただけで殴っていない」と容疑を否認しています。

今野容疑者の車はワゴン車の前に割り込み、クラクションを鳴らされた後、車間距離を詰めたり、幅寄せをしたりしたということです。
ブレーキをかけた後、「ふざけんじゃねーよ、降りてこいよ」と怒鳴りながら歩いて近づき、窓越しに殴って立ち去っりました。
ワゴン車に腕時計が落ちており、今野容疑者が警視庁に遺失物届を出した時計と同じと判明したことなどから、捜査していました。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

今野恵一容疑者が経理する建設会社

確認は取れていませんが、今野容疑者が経営する会社はここでしょう。

会社名:恵進工業株式会社
代表取締役:今野 恵一
設立日:平成20年1月11日
資本金:1,000,000円
所在地:神奈川県横浜市鶴見区下野谷町4-170-1

TEL:045-508-4172
FAX:045-508-4173
事業内容:ビル、マンション、倉庫等の建設現場のとび工事、足場架設工事、鉄骨架設工事、PC架設工事、タワークレーン、仮設エレベーター組立解体工事等
沿革:平成18年1月個人事業として、恵進工業設立。平成21年2月東京都大田区より、現在の横浜市鶴見区に移転、平成21年9月、「とび・土工工事業」の建設業許可」を神奈川県より取得、現在に至る。

出典:http://keisin-kk.jp/

会社の外観はこんな感じです。

因みに、報道で分かっている住所「川崎市川崎区小田栄」ですが、ここは該当しそうな会社はないので、今野容疑者の自宅住所と思われます。

今野容疑者の自宅は、浜川崎駅のそばにあるマンションですかね?
イトーヨーカドーや、駅も近くていい立地の場所に住んでいますね。
さすがは社長さんですが・・・。

スポンサーリンク

今野恵一容疑者の顔画像やSNS

FNN

私もですが、メディアも悪そうな顔のところを切り抜きますね。
まあ、大体逮捕されるときなどに笑っている人はあまりいないですから、必然的にこんな顔立ちになってしましますよね。
誰が一番迷惑って、それは被害者なんですが、その次には今野容疑者が経営する会社の従業員は、困りますよね。
もしかしたら、「とうとうやったか」とか、思われているかもしれないですが…。

スポンサーリンク

あおり運転について

実は、あおり運転という罰則はなく、それに類推される行為にはそれぞれ罰金や刑罰が科されます。
近年では、あおり運転による暴行事件や、死亡事故が多発していることから、おあり運転自体をさばける刑法の準備も進められています。
因みに、現行ではおあり運転とされるのは次の行為とされています。

前方の自動車に激しく接近し、もっと速く走るよう挑発する行為
車間距離不保持違反(道路交通法26条) 一般道:1点、反則金6,000円
5万円以下の罰金(道路交通法120条1項2号)
高速自動車国道等:2点、反則金9,000円
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1号の4)

危険防止を理由としない、不必要な急ブレーキをかける行為
急ブレーキ禁止違反(同24条) 2点、反則金7,000円
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項1号の3)

後方から進行してくる車両等が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような進路変更を行う行為
進路変更禁止違反
(同26条の2第2項 1点、反則金6,000円
左側から追い越す 追越しの方法違反(同28条) 2点、反則金9,000円
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項2号の2)

夜間、他の車両の交通を妨げる目的でハイビームを継続する行為
減光等義務違反(同52条第2項) 1点、反則金6,000円

執拗にクラクションを鳴らす行為
警音器使用制限違反(同54条第2項) なし、反則金3,000円

車体をきわめて接近させる幅寄せを行う行為
安全運転義務違反(同70条) 2点、反則金9,000円
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(道路交通法119条1項9号、同条2項)
初心運転者等保護義務違反(71条第5号の4) 1点
反則金6,000円

引用:チューリッヒ保険会社HP

今回の事件で言うと、「車間距離不保持違反・急ブレーキ禁止違反・安全運転義務違反」の3つは該当しそうですね。
それプラス、本人は否認していますが、暴行の容疑もあります。
暴行は2年以下の懲役又は30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料です。
刑事裁判になった時には、あおり運転の法律がまだ施行されていないので、暴行罪での立件もすると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今野恵一容疑者の顔画像は報道により公開されています。
今野容疑者が経営する会社については、確証はありませんが、自宅住所も近いことなどから、「恵進工業株式会社」である可能性が高いと思われます。