門田佳弘の顔写真や会社名が判明!?リフォーム詐欺の疑いで逮捕!神奈川

不動産

どうも、元不動産屋営業マンのヒロシです。

報道によると、不動産業者の男性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警茅ケ崎署は2020年11月30日、詐欺の疑いで横浜市の会社役員の男を逮捕しました。
この事件で、逮捕された門田佳弘容疑者(56)の顔画像や経営していた会社の情報などをまとめました。

スポンサーリンク

事件報道

不動産業者の男性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警茅ケ崎署は30日、詐欺の疑いで横浜市中区寺久保の会社役員、門田佳弘容疑者(56)を逮捕しました。
「弁護士が来るまで話したくない」などと供述しています。

逮捕容疑は平成27年3月19日、東京都港区の不動産業者の男性から、神奈川県横須賀市内のアパートのリフォーム工事代金の名目で現金計80万円をだまし取ったとしています。

同署によると、門田容疑者は男性がインターネットで、所有する同アパートの入居者を募集していることを知り接近しました。
「リフォームしたうえで借りたい。私なら500万円でリフォームできます」などと嘘を言って、男性に数回にわたって現金を振り込ませました。
男性は門田容疑者を信じて1回に100万円を超える金額を振り込んだこともあったが、工事は全く行われなかったといいます。

男性は平成29年1月に県警に告訴状を提出しました。
同署が調べを進めていました。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

門田佳弘容疑者の顔画像とSNS・住所

出典:FNNプライムオンライン

顔画像に関しては、報道で公開されています。

SNSには、「門田佳弘」という名前のアカウントはTwitterもFacebookも見つかりませんでした。
年齢的には、SNSをやっていてもいい感じですが、この年代の人は若い頃に携帯がなかった世代なので、もしかしたらSNSはやっていない可能性もあります。

住所は「神奈川県横浜市中区寺久保」というところまでは公開されています。

スポンサーリンク

門田佳弘容疑者の経営していた会社

調べていくと、「詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板」というページに被害者らしき人たちの書き込みがありました。

その中でわかったのは会社名が「Made in inc」ということだけでした。
このような会社が実在するのか調べましたが、該当するような会社の情報は見つかりませんでした。
もしかしたら、架空の会社を語っていた可能性も考えられます。

実際に門田容疑者が経営している会社があるのかどうかは、今回の調査ではわかりませんでしたので、追加情報があれば、更新します。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

詐欺容疑なので、詐欺罪ですね。
量刑は「10年以下の懲役」です。

この事件では、掲示板ができていることを考えると、被害者は複数人いそうです。
「弁護士が来るまで話したくない」と認否を明らかにしていないようですが、被害者側はかなり周到に用意して、告訴しているので、証拠もある程度揃っているはずです。

詐欺は、実刑判決もあり得る重い罪ですので、容疑が真実であれば、許せないです。
私も、不動産屋時代はリフォーム業者とお客さんの仲介をしましたが、よくわからないリフォーム業者を利用するときは、相当調べたうえで契約しないと大変なことになるということですね。
詐欺に関しては、騙されないようにするのも、被害に遭わない一番の防衛方法なので、知識として覚えておいた方が良いと思います。

リフォームに関しては、ある程度相場を把握するために、2社~3社の見積もりは取るべきです。
そして、結構ベンチャー企業も多いので、良く会社情報を調べて、信用できる会社かどうかを見極めなければいけないと考えます。
今の時代であれば、会社名をネット検索して、会社情報にたどり着かないような会社は疑ってかかった方が良いです。

また、リフォームの場合は、基本的に料金は2回払いが多いです。
金額が低い場合はリフォーム完成後の1回で支払う場合もありますが、会社により違います。
その辺りも、しっかりと確認したほうが良いでしょう。
また、火災保険を使う場合も、リフォーム会社に任せずに、保険の請求は簡単なので、自分でやりましょう。

スポンサーリンク

まとめ

門田佳弘容疑者の顔写真は報道にて公開されています。
住所は「神奈川県横浜市中区寺久保」です。
TwitterやFacebookにはアカウントは見つかりませんでした。

コメント

  1. ここに より:

    顔写真動画でアップされてます。
    被害額は80万じゃなく500万を越えてるみたいですよ。

タイトルとURLをコピーしました