南口雅俊の顔写真は?15歳女子高生と淫行でトヨタ社員の男逮捕!

更新日

どうも、ヒロシです。

各社報道によると、SNSアプリ(ひま部)を通じて知り合った当時15歳の女子高校生と愛知県刈谷市のホテルでみだらな行為をしたとして、トヨタ自動車に勤務する23歳の男が逮捕されました。
この逮捕された南口雅俊容疑者の顔画像やSNSなどをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

出典:日テレNEWS(https://www.news24.jp/)

県の青少年保護育成条例違反で逮捕されたのはトヨタ自動車の社員・南口雅俊容疑者(23)です。

南口容疑者は去年8月と9月、当時15歳の女子高校生が18歳未満と知りながら刈谷市のホテルでみだらな行為をした疑いが持たれています。

警察によりますと、南口容疑者は去年7月、女子高校生とSNSアプリ「ひま部」を通じて知り合ったということで、去年9月に女子高校生から相談を受けた警察が携帯電話の履歴などを調べていました。

調べに対し、南口容疑者は「18歳未満の女性とセックスしたことはない。少女について知らない。」と容疑を否認しています。

引用:東海テレビ

スポンサーリンク

南口雅俊容疑者の顔画像とSNS

顔写真などは公開されていませんでした。
公開されたら追記します。

SNSに関してはFacebookに怪しいアカウントを見つけましたが、顔写真が公開されていないので、特定はできませんでした。
Facebookの投稿には、出身地は札幌となっていて、現住所が愛知県豊田市です。
写真も投稿がありました。
勤務先は秘密になっていましたが、容疑者はトヨタ自動車の社員なので、これは信ぴょう性があるなと思いました。
ご存じの通りトヨタ自動車は豊田市にあります。
おそらく、全寮制の期間従業員なのではないかと思います。
それに、事件現場の刈谷市のホテルは、隣町です。
気になる方は「容疑者の名前」をFacebookの検索窓に入れて検索してみてください。
さすがに、別人の可能性もあるので、ここでは紹介できません。

また、Twitterはアカウントが存在しませんでした。

スポンサーリンク

SNSアプリ「ひま部」とは

出典:https://ja.wikipedia.org/

ウィキペディアによると、ひま部(ひまぶ)は、株式会社ナナメウエが開発、運営していた学生限定のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。
既にサイトは閉鎖されているようですが、中高生などの学生が登録して、交流できるSNSアプリだったということです。
閉鎖の原因となったのは、規約では学生以外の登録禁止となっていましたが、実際には学生でなくても登録できてしまい、援助交際などの性犯罪に利用されることが増えてしまい、閉鎖になったのだと考えられます。
「ひま部」の閉鎖に当たって、行政や警察など、何らかの介入があったかどうかまでは分かりませんでしたが、かなりの件数の性犯罪がこの「ひま部」に起因して起きていたようです。

ただ、サービスが終了しているとはいえ、2020年4月15日現在、アプリ自体はまだGooglePlayストアなどでダウンロードが可能です。
そして、ダウンロードしてインストールすると、「新しいアプリ【Yay!】をご利用ください」というメッセージが現れます。

因みに、この「ひま部」のサービスが終了したのが2019年12月31日で、結構最近なんです。
この事件で容疑者が15歳の女子高生と出会ったのは、2019年7月頃で、実際に会ったのは8月と9月ということです。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

容疑はおそらく愛知県青少年保護育成条例違反ということなので、そのままです。
罰則は2年以下の懲役または100万円以下の罰金です。
これは、初犯で反省があれば、執行猶予が付いたり、罰金刑のみもあり得るということですね。
強制わいせつ罪や強制性交等罪と違うのは、成人の男又は女が18歳未満の少年又は少女とみだらな行為があった場合に適用されるものです。
つまり簡単に言うと、青少年保護育成条例は同意があっても18歳未満の少年少女と性行為をしてはいけませんという法律です。
関係の持った両方が、ともに18歳未満の場合はこの条例の適用外で、あくまでも片方が成人の場合で、成人が違反となります。

この事件の場合、南口容疑者は容疑を完全否定しています。
こういう場合は結構複雑で、そもそも冤罪で逮捕されているか、容疑者が嘘をついているかしかないのですが、どちらなんでしょうか。

強制わいせつや強制性交の場合は、無理やり行為を行うことなので、否認していて証拠不十分でも、被害者の証言があれば起訴までもっていけそうですが、条例の場合は証拠不十分だと検察の判断で不起訴ということもあります。

スポンサーリンク

まとめ

南口雅俊容疑者の顔画像は公開されていませんので、公開されれば追記します。
SNSはFacebookに怪しいアカウントがありましたが、ここでは紹介できるレベルではありませんでした。
ひま部とは、すでに閉鎖されている中高生などの学生の交流サイトです。