新妻賢二の顔写真や被害のパン屋は?コロナ便乗詐欺で逮捕!北海道旭川市

どうも、ヒロシです。

各社報道によると、「コロナウイルスで集まれない子どもたちのためにパンを配りたい」と、金を支払わずにパンをだまし取った疑いで男が逮捕されました。
逮捕されたのは自称・旭川市の無職、新妻賢二容疑者(70)です。
この新妻容疑者の顔画像やSNS、被害にあった店舗などをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

自称・旭川市の無職、新妻賢二容疑者(70)は7日、北海道旭川市内のパン販売店で町内会関係者を装い、「コロナウイルスの影響で、子どもたちが集まれず可哀想なので町内会の子どもに配るパンがほしい」「代金はあす一緒に支払う」などと嘘を言い、パンをだまし取った詐欺の疑いが持たれています。

パン店店主:「子どもたちが我慢しているところの話を狙ってきているというところなので、そこが一番、許せないですね」

新妻容疑者は調べに対し、「コロナウイルスがどうのとかは言った覚えがない」と容疑を否認しています。先月から市内では同様の手口による被害が複数確認されていて、警察が余罪を調べています。

引用:テレ朝NEWS

新妻容疑者は「コロナウイルスがどうのとかは言った覚えがない」と入っていますが、詐欺を否定しているわけではなさそうですね。
だまし取ったパンについては否定はしていないのでしょうか。
もしかしたら、年も70歳なので認知症なんじゃないでしょうか。
でも、そうすると責任能力という部分が気になりますが、余罪があれば話は違いますよね。
同じ手口の詐欺を何度もやったとなれば、言い逃れはできないと思うのですが( ^ω^)・・・。

スポンサーリンク

新妻賢二容疑者の顔画像とSNS

テレ朝NEWSのニュース映像にて公開されています。↓↓↓

出典:テレ朝NEWS

私の父親が同じくらいの年ですね。

SNSについてはTwitterやFacebook、Instagramにもアカウントはありませんでした。
おそらく、年齢的にスマホすら持っていないのではないでしょうか。
私の父親も、つい先日連絡をしたら、母親と一緒にスマホにしたよと、言っていたくらいなので、今までガラケーだったんで、不思議ではないですね。

スポンサーリンク

新妻賢二容疑者の自宅住所

北海道旭川市というところまでは分かっていますが、それ以降の詳細住所は公開されていません。

よく聞く地名ですが実際に北海道のどこらへんかと聞かれると自信がない人は多いのではないのでしょうか。
北海道の真ん中よりも少し左側と覚えて下さいw

スポンサーリンク

新妻賢二容疑者の詐欺被害にあったパン屋

この看板の「DAI PAN」と旭川というころで検索すると、すぐにわかりました。
Google地図によると、被害のパン屋さんの名前は「みんなの大ぱん」ということが分かりました。

因みに、このパン屋さんの隣にある「ピタットハウス」は不動産屋さんのフランチャイズなんですが、ビューアで店内まで入れました。

もしかしたら、新妻容疑者の自宅はこのパン屋さんの近くかもしれませんね。

この地図を見ると、本当に区画整理がきれいにされている町だと感心します。
千葉県は、湾岸エリアの埋め立て地や千葉ニュータウン以外は大体、道がぐにゃぐにゃしていて、行き止まりがあったり、道が狭かったりで、車だと走りにくい地域が多いです。
もちろん、市街地以外の農村地区などは違います。

スポンサーリンク

この事件の量刑について

詐欺罪ということなので、10年以下の懲役です。
今回の事件では、詐欺自体を否認しているのか、騙す手法の一部を否認しているのか微妙なのですが、有罪となれば、初犯なら年齢的に執行猶予もつく可能性は高いです。
しかし、前科があるのだとすれば、実刑判決もあり得ると思います。

しかも、この事件はいま世界中でパンデミックとなっている「新型コロナウイルス感染症(COVID-19 )」に関連付けて騙しているので、これがたちが悪いと判断されると、重い罪になることもあるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

新妻賢二容疑者の顔画像はテレ朝NEWSののニュース映像にて公開されています。
SNSについてはアカウントは確認できませんでした。
自宅住所は「北海道旭川市」までは公開されていますが、詳細までは分かりません。
被害にあったパン屋さんは「みんなの大ぱん」です。