【リゼロ】必勝法?コンビニでレア小役か設定示唆演出検証1日目

パチンコ・スロット

どうも、ヒロシです。

今回は、パチスロ【Re:ゼロから始める異世界生活】の必勝法?攻略法?といったところを検証しようという企画ですが、まずは動画をご覧ください。↓↓↓


スポンサーリンク

【リゼロのコンビニステージ検証の趣旨】

出典:https://www.daitogiken.com/

コンビニステージでレア小役と高設定示唆演出発生台だけ打ったら、どーなる?

【関連記事・動画紹介】↓↓↓

【リゼロ】カードカニ歩きからのA天!まさかの白鯨突破から完走!?
どうも、ヒロシです。 今回は、趣味のスロット動画の解説をしたいと思います。 まずは、その動画をご覧ください。 ↓↓↓ そうなんです。 見事に完走できましたが、奇跡的なことはそうはお起こりませんで、この後、年明けて今年に入ったらもうぼろ負けです。 1月中は、白鯨を倒せてませ...

【リゼロのコンビニステージ検証のルール】

朝一やAT後即ヤメの台を選んで、コンビニステージのみをプレイ。

そこでレア小役(弱チェリー、チャンス目、強チェリー)を引いた場合、その後の有利区間終了までプレイ。
(スイカの場合は高確後のカードで【R+】以上)

プレイ後のコンビニステージもルールを適用。

期間は14日間(仮)。

高設定示唆はおつり演出「246円・456円・666円」とプレイ中の設定示唆演出(ポイント演出、白鯨・AT終了画面など)も含んで、発生した場合は出来る限り1日プレイする。
(途中、設定2や4の可能性が高ければその場の判断で終了)

設定6確定の場合はぶん回す。

基本は朝一の台を狙うが、AT後即ヤメの台(なかなか無い)でも実践。

スポンサーリンク

【リゼロ】コンビニステージの説明など

非有利区間・有利区間とリセットについて

6号機である「リゼロ」は、リセット後か必ずコンビニステージ(非有利区間)から始まります。
このコンビニを経由して、有利区間に突入するわけなのです。

リゼロの場合はその非有利区間と有利区間がはっきりランプでもわかります。
その為、パチンコ屋のほとんどは、設定変更が分からないように対策をします。
その対策の1つが、全台リセットするというものです。

パチスロ機は、基本的に設定変更するとリセットされた状態になります。
逆に言えば、設定を変更しなければリセットができないのです。

つまり、前日の閉店後の状態から、設定変更をする台だけ設定変更をすると、有利区間のランプが消えるので、すぐにお客さんにバレます。
それを防ぐために、全台設定変更しなくてもリセットをするのです。

ただ、これには1つ問題があり、それはリセットするには設定キーが必要だということです。
どうするかと言えば、例えば、設定1の台を「2」に変更して、また「1」に戻すという作業を設定師さん若しくは店長クラス以上の偉い人がやっていると思います。

と、これは私がパチンコ屋で働いていた時代(4号機時代)の話で、6号機時代の現在はリセット専用キーを作ったかもしれませんね。
メーカー側もホールに配慮して、5号機初期のRT(リプレイタイム)がリセットしないと消えない問題があったので、そういうものを作っていてもおかしくは無いです。

ホール側にとっては、設定キーでないとリセットできないのは、あまりにもめんどくさすぎます。
たぶん今は、全台リセットの対策は毎日やるので、おそらくリセットキーみたいなものか、パチンコのラムクリアボタンみたいなのがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

検証でコンビニステージを狙う理由

大きく分けて3つあります。

1つ目は、6号機に多く見られる特徴として、非有利区間にある特定役を引くと、その後に来る有利区間に良い影響を与えるというものがあります。
これはメーカーが公式発表しているので、冊子とかに載ってます。

リゼロもその特徴があり、コンビニステージでレア小役を引くと、設定に関係なく良いモードに移行しやすいのです。
因みに、コンビニステージでレア小役を引くと、左からスバルの激熱カットインが入り、カップラーメンなどの演出が出現するので、取りこぼしたとしても、恩恵は受けられます。

ただ、例えばコンビニステージで強チェリーを引いたからと言って、必ず天国モードや鬼天国モードに移行するとは限らないということで検証が必要なんです。

2つ目は、リゼロの場合は、レア小役の出現確率に設定差がないことです。
(内部的な振り分けは、設定差があるようです。)
唯一、設定差があるといわれている小役は、共通ベルだけということです。

3つ目は、リゼロの場合コンビニステージでは「おつり演出」が発生する場合があり、これが設定示唆演出の1つになっています。
種類は「246円・456円・666円」の3種類です。

それぞれ、「設定246、456、設定6」を示唆していて、朝一で出現する可能性もあるのです。
出現確率はかなり低いですが、誰かがやっていた検証では、設定6で100回中に1回「666円」、2回「456円」、3回「246円」が出たということです。

編集してあるので、本当かどうかは分かりませんが、設定6ならそれくらいの確率ではありそうということです。
ただ、現状でホールに導入されている設定は1ro2が主流でしょうから、この演出は期待できないかもしれません。

つまり、コンビニステージでレア小役を引けば、設定に関係なく、その後の有利区間は期待値が高くなるということで、この検証をしています。
実質はコンビニステージのほとんどが1Gで終わることがほとんどなので、その1Gでレア小役を引かなければならないため、どのくらいの確率で引けるのかも含めての検証になります。

スポンサーリンク

1日目の結果報告

【1日目の収支詳細】
投資     2,000円
交換     1,000円
1日目収支 ー1,000円
合計収支  ー1,000円

【まとめと予告】
まあ、そう簡単には引けませんよね。
それと、リゼロの設置台数が多いところや、稼働が多そうなホールに行くと、大変だったり、動画が撮れなかったりするので、2日目からはホールを変えます。

なんと、その2日目に大きな動きがあるようです。
因みに、現在3日目までは収録済みで、編集作業が終わり次第公開しますので、ご期待ください。

2日目の結果報告

【2日目の収支詳細】
投資     9,000円
交換    10,000円
1日目収支 +1,000円
合計収支       0円

【感想】
とにかく、もう1体の白鯨が倒せなかったのが、痛恨の極みです。
あそこで倒して、弱ATで終わっていれば、+1万円位にはなったはず。
倒していれば、もしかしたらもう1ループあったかもしれないのも悔やまれます。

とはいえ、2日目にして「弱チェリー」からのモードB、3ループという、コンビニレア小役の恩恵が確認できたのは、1つの成果といってもいいでしょう。
まだまだ、検証は続けていきますが、ホール側に対策されないことを祈るばかりです。

というか、ホール側も、リゼロの稼働が飛んじゃっているんだから、対策しすぎると、逆に信用を無くしてさらに客が飛ぶことになるということに、気づいているでしょうか。
元パチンコ屋店員ヒロシの経験上、もともと稼働の少ないホールで対策しすぎは絶対にNGです。

因みに、一番近場の私が働いていた系列パチ屋はリゼロ対策しすぎです。
おそらく設定変更台のみ変更(リセット)後、コンビニ消化後し、電源切り入りしている模様です。
そうすることにより、全台有利区間ランプ点灯で、レムステージから開始になります。

客の飛んでいるホールは、強いイベントなどで、わざと設定変更を匂わすような演出をしてもいいと思います。
なぜなら、高設定が勝てるとは限らないので、リゼロの場合設定示唆が出てくれれば、ある程度突っ込んでくれます。

次回は、新しい記事を執筆しますので、そちらで確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました