長島宜史の顔写真や住所はどこ?埼玉県飲食店強盗致傷事件

どうも、hiroshiです。

各社報道によると、2020年10月3日飲食店に押し入り従業員にけがを負わせたとして、強盗致傷の疑いで長島宜史容疑者(37)が埼玉県警に逮捕されました。

この事件の長島宜史容疑者の顔画像や住所・SNSなどや、事件の詳細・有罪になった場合の量刑や罰則などをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

飲食店に押し入り従業員にけがを負わせたとして、埼玉県警は10月3日、強盗致傷の疑いで埼玉県加須市中種足、無職、長島宜史容疑者(37)を逮捕した。県警によると、同じ日に行田市内のコンビニで約6万円が奪われた強盗事件への関与もほのめかしており、関連を調べる。

逮捕容疑は9月29日午前9時ごろ同県行田市の「山田うどん食堂行田バイパス店」に強盗目的で侵入し、刃物で女性従業員を脅したほか、逃げようとした別の女性従業員を転倒させて右手首の骨を折るなどけがをさせたとしている。

県警によると、何も取らずに逃走した。当時、店内に客はいなかった。「借金を返すために金が必要だった」と容疑を認めている。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

犯行現場

山田うどん食堂行田バイパス店

セブン-イレブン行田埼玉店

地図上で見ると、この2か所は意外と距離がありますが、この辺りは田舎です。
車を使えば、そんなに時間がかからないと思われます。
因みに、私もこの「山田うどん」の前を通ったことがあります。
実家から千葉へ下道で帰った時に、何度か通りましたが、ヤバいくらい田舎です。

スポンサーリンク

長島宜史容疑者の顔画像やSNS

長島宜史容疑者の顔画像は公開されていませんでした。
続報があれば、追記したいと思います。

SNSアカウントはTwitter・Facebookには名前が出てきませんでした。
37歳で私と同年代なので、SNSを全くやっていないとは考えにくいので、ペンネームなどで登録しているかもしれません。

長島宜史容疑者の自宅住所

産経新聞によると、住所は「埼玉県加須市中種足」です。

加須市は行田市の隣に位置していいますので、車があればそんなに遠い距離ではありません。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

強盗致傷容疑ということなので、罪名は「強盗致死傷罪」が該当します。

量刑は無期又は6年以上の懲役(致傷)、死刑又は無期懲役(致死)です。

今回の事件の場合は、強盗致傷なので、無期懲役もあり得る非常に重い罪です。
もしも、起訴され有罪になったとしても、最低で6年の懲役刑になります。
因みに、強盗罪の場合(けが人がいなかった場合)も5年以上の懲役ですので、強盗自体が非常に重い罪なわけです。

人のものを無理やり奪い取るというのは、本当にやってはいけませんね。

スポンサーリンク

まとめ

長島宜史容疑者の顔画像は公開されていません。
SNSアカウントはこの名前では1つも登録がありませんでした。
住所は「埼玉県加須市中種足」です。