佐藤裕一郎の顔写真や自宅住所はどこ?女性にわいせつ行為で逮捕!東京都葛飾区

更新日

どうも、ヒロシです。

各社報道によると、東京・葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に抱きつくなどわいせつな行為をしたとして、36歳の警備員の男が逮捕されました。
この事件で、逮捕された佐藤裕一郎容疑者の顔画像やSNS、自宅住所などをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

佐藤裕一郎容疑者(36)は1月、葛飾区のマンションの廊下で10代の女性に後ろから抱きつくなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、佐藤容疑者は近くの駅から約500メートルにわたって帰宅途中の女性の後を付け、マンションのエレベーターに一緒に乗り込んだ後、犯行に及んだということです。
駅の防犯カメラには他にも女性の後を付けては戻ってくる佐藤容疑者の姿が映っていたということです。
佐藤容疑者は「触っていないし、声も掛けていない」と容疑を否認しています。

引用:テレ朝NEWS

他の報道では、「ナンパ目的でついて行った」というような供述もあったようです。
どちらにしても、わいせつ行為に関しては完全に否認している形になります。

スポンサーリンク

佐藤裕一郎容疑者の顔画像とSNS

顔画像に関しては、各社テレビ局のニュース映像にて公開されています。

出典:日テレNEWS(http://www.news24.jp/)

SNSに関しては、FacebookやTwitterには同姓同名者が数名存在していて、特定することはできませんでした。
SNSの情報が分かれば追記したいと思います。

スポンサーリンク

佐藤裕一郎容疑者の自宅住所

職業は警備員ということは分かっていますが、住所の公開はありません。
事件現場となったのは葛飾区のマンションということですが、詳しい場所まではわまりませんでした。

佐藤容疑者の住所の情報が分かりましたら、追記したいと思います。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

罪名は容疑の通り強制わいせつ罪です。
量刑は6月以上10年以下の懲役です。

この事件では、まず容疑者がわいせつ行為に対して否認しています。
警察が証拠をどの程度集めいているのかはわかりませんが、状況証拠と被害者の発言しか証拠がない場合は、もしかしたら証拠不十分などの理由で不起訴になる可能性もあります。

例えば、防犯カメラにバッチリ触っているところが映っていて、佐藤容疑者であることも証明できるのであれば、完全な証拠になります。
しかし、実際に触っているところは映っていないとか、触ってるところは映っているけど、それが容疑者と特定はできない映像なら、証拠能力としては薄いでしょう。

痴漢とかでもありますが、証拠能力が薄いと女性側が嘘をついているあるいは、人違いをしているという可能性を完全に否定できないのです。

スポンサーリンク

まとめ

佐藤裕一容疑者の顔画像は各社テレビ局のニュース映像で公開されています。
SNSは同姓同名者が数名いて、アカウントを特定できませんでした。
佐藤容疑者の自宅住所の公開はありませんが、職業は警備員です。