高橋祐也が逮捕!三田佳子の次男が妻の父親へ脅迫容疑の被疑者に?

更新日

どうも

ヒロシです。

脅迫容疑で被疑者というと、真っ先に浮かんだのはNHKから国民を守る党の党首立花孝志さんです。

立花代表は公人への脅迫でしたが、脅迫罪ではないとの主張です。

N国党、立花孝志の関連記事↓↓↓

どうも ヒロシです。 ネット上では何かと話題の、NHKから国民を守る党の立花孝志代表ですが、またやりましたね。 埼...

今回は、この脅迫事件の速報と、高橋祐也さんの紹介、脅迫容疑について解説です。

しかし、2世タレントの不祥事は最近多いですね。

一番多いのは違法薬物ですが、今回は脅迫なんですね。

実は高橋さんは覚せい剤取締法違反で過去数回逮捕されています。

もしかしたら、これを足掛かりに、薬物検査とかもして、再逮捕とかもあるのではないかと思っています。

2度あることは3度あるって言いますが・・・、今回も覚せい剤の使用も出れば、5回目ですかね。

そんな中、なぜ2世タレントに不祥事が多いのかというのも考察してみます。

スポンサーリンク

高橋祐也のプロフィール

https://twitter.com/yuyatakahashi10

本名 :高橋 祐也

別名義:YUYA

生年月日:1979年12月9日(39歳)

出生地:東京都

血液型:O型

職業:元俳優、元歌手

活動期間:2001年 – 2007年頃

配偶者:あり(一般人女性)

著名な家族:三田佳子(母親)、高橋康夫(父親)

逮捕歴:覚せい剤取締法違反で4回

スポンサーリンク

高橋祐也脅迫事件の概要

https://twitter.com/yuyatakahashi10

この写真は、今年2月頃のツイッターに投稿されている写真です。

概要は読売新聞の引用です。

内縁の妻を脅したとして、警視庁渋谷署が17日、女優の三田佳子さん(78)の次男で、元歌手の高橋祐也容疑者(39)(東京都中央区)を脅迫容疑で逮捕したことがわかった。

捜査関係者によると、高橋容疑者は今月5~9日、内縁の妻にLINE(ライン)を通じて「お前の父親を殺してやりたいな」などと複数回メッセージを送り、脅迫した疑い。実家に帰省中の妻に早く帰るよう連絡したが、返事がなかったことに腹を立てたという。

調べに対し、高橋容疑者は「メッセージを送ったことに間違いはないが、脅したわけではない」と容疑を否認している。

これの記事で疑問点が2つありますよね。

1つは、ウィキペディアによると「配偶者あり」となっているのに、内縁の妻という表記になっていますね。

離婚しているけど、一緒に住んでいたとか、そんなですかね。

それとも、違う人なんでしょうか。

まあ、覚せい剤で過去4回逮捕されていて、実刑判決出ていますから、そんなことがあっても不思議ではないですよね。

もう1つは、「殺してやりたい」というメッセージが脅迫なのかどうかという事ですね。

これについては次の項でも考察しますが、どんなんでしょうか。

一般的に考えたら、危害を加えてやるぞという脅しとも取れます。

スポンサーリンク

脅迫容疑についての解説

脅迫には、2種類あるとの事です。

脅迫罪と脅迫です。

何が違うのかというのは、微妙なところですが、簡単に言うと、脅迫罪というのは刑法で罰則が決められている犯罪の事です。

脅迫というのは、民法上の損害賠償などの対象にはなるかもしれませんが、刑法上は罰則ないものです。

警察が逮捕するという事は、脅迫罪で立件できる証拠があるという事ですね。

そして、拘束しておかないと、脅迫された人に危険が及ぶ可能性があることから逮捕されたのだと思います。

立花孝志さんの場合は任意での捜査ですし、逮捕もされていませんね。

検察への書類送検はされていますが、警察では法令上の判断を出来ない為、捜査したら書類送検するのは当然の流れという事です。

つまり、立花さんの場合は脅迫の証拠はあるものの、それが脅迫罪にあたるものかどうかの判断が警察ではできないという事です。

脅迫の相手は、中央区議会議員で公人ですので、私人とは扱いが違います。

高橋祐也さんの場合は、「殺してやりたい」とメッセージが残っていることから、人命を脅かす行為という事での証拠があるので、逮捕して拘束しているという状態です。

こっちの脅迫相手は私人です。

「殺してやりたい」はそれだけで、人命にかかわるような言動なので、脅迫と思います。

仮に、これが前後の文脈と合わせたら、冗談のような流れがあるなら、それは違うのかもしれません。

しかし、これを数回にわたって、メッセージを送っていることから、殺意があったとみられて当然なのだと思います。

スポンサーリンク

2世タレントの不祥事が多い理由

ズバリ、お金ですね。

2世タレントのほとんどは、親が芸能界で成功していて、大きな資産を築いているのです。

そうすると、芸能活動で忙しい親は、子育てがおろそかになり、不祥事を起こすとお金で解決したり、お金を与えて放っておくなど、親としての教育をしないで育つ2世が多いのではないかというのが、私の考えです。

もちろん、同じ条件でも、普通に育つ2世はいっぱいいると思います。

これは、例外的な事ですが、その例外が芸能人の子供というだけで、メディアが取り上げる為、多いように感じるのかもしれませんね。

何にしても、お金がもしかしたら、人生を狂わせているのかもしれまっせんね。

そして、どこの母親もそうだと思いますが、息子はいくつになってもかわいいものなんですかね。

それで、甘やかしすぎてしまう母親は多いと思います。

甘やかすことだけが、愛情と勘違いをしてしまうのも、あるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

高橋祐也さんの逮捕はこれで5回目のはずです。

今回も過去4回のように、覚せい剤もあるかもしないという事です。

三田佳子さんはアニオタの私ですら、顔を知っている有名な女優さんですから、子育ては大変だったでしょうが、これはダメですよね。

1回目の逮捕は未成年の時でしたから、親にも責任があるという事は明白ですし、覚せい剤はやめるのが非常に難しいものだと聞いています。

当然、警察は脅迫容疑でも、薬物検査はしますからね。

しっかりと、更正してほしいものです。