山口真帆のリクエストポーズ写真をスポニチが私的交流と報じた理由は?




更新日

どうも

ヒロシです。

元NGT48の山口真帆さんが自宅前でファンに襲われた事件関連で、スポニチが報じた犯人との私的交流のツーショットを独占入手としていることについて、深堀していきたいと思います。

その写真はこちらです。↓↓↓

http://akb48taimuzu.livedoor.biz

上は「602」下は「303」というように、部屋番号か?みたいな事です。

この件については、本人も名誉棄損だというようなコメントを出しています。

この事件に関しては、かなり泥沼化してきているイメージがあります。

そもそも、刑事事件としては不起訴となっているようですが、民事にてまだ係争中ですよね。

そして、犯人側が示してきた以前から私的交流があったとされる証拠写真だとしているのが、スポニチで報じられた写真の可能性も高そうですが・・・。

ちょっと、分かり難いので、最初の事件から整理しながら、検証したいと思います。

スポンサーリンク

山口真帆のプロフィール

https://www.ken-on.co.jp

生年月日:1995年9月17日(24歳)

出身地:青森県

身長:161 cm

血液型:O型

職業:タレント

活動期間:2015年~

事務所:研音

備考
元NGT48メンバー(2015年~2019年、チームNIII→チームG)

スポンサーリンク

山口真帆暴行被害事件の概要

2018年(平成30年)12月8日、NGT48のメンバー山口真帆に、新潟県の自宅で男性ファン2名が暴行を加えた事件である。

2019年1月9日、山口真帆が自宅玄関先で男2人から暴行を受けていたことをNHKが報じた。前日の8日に、山口が動画配信サービス「SHOWROOM」で被害を告白したことによる。犯人の男2人は暴行容疑で逮捕され、後日、不起訴になり釈放されたことも明らかになった。

1月10日にNGT48劇場で行われた公演に山口も出演し、「この度はお騒がせして誠に申し訳ありません」などと謝罪をした。NGT48の運営会社であるAKSは、1月11日の新潟日報の取材に対して、現時点で新たに調査結果を発表する予定はなく、ファンへの説明や会見なども考えていない旨の回答をした。

山口は、Twitterの投稿でグループのメンバーが自宅の場所を教え、またあるメンバーが自宅に押しかけるようにそそのかしたことを明かしていたが、この点に関して運営側はコメントを出していない。また、オートロックのマンションに犯人が侵入できた理由も明らかになっておらず、山口は「メンバーが住んでいた向かいの部屋から男が出てきた」とも主張していた。

14日、AKSが会見し、「警察の捜査状況を鑑みていた」として対応が遅れたことを謝罪。第三者委員会を設置して調査することを表明した。22日、AKSは調査結果を受けて新潟市で記者会見を開いた。

3月21日、第三者委員会の調査報告書が公表され、「事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」との判断が示された。3月18日付の報告書では、以下のことを示した。一方で、日本エンターテイナーライツ協会はNGT48第三者委員会調査報告書について不十分な報告書であると声明文を発表した。

引用:ウィキペディア

そして、各社報道によると、現在は山口真帆さん側が犯人側を相手取り、損害賠償を求め民事訴訟を起こしています。

つまり、実行犯が一旦は逮捕されたものの、事件はいまだに解決しておらず、現在も真相の究明は終わっていないという状態ですね。

どこに、真実があるのでしょうか?

結局、NGTの運営側も、第三者委員会も、警察すらも真相にたどり着かなかったことになります。

スポンサーリンク

山口麻帆の主張

東スポの記事によると、自身のツイッターで、一部スポーツ紙の「“つながり”証拠写真」報道について「酷すぎる」「名誉毀損すぎる」と反論したとの事です。

本人曰く、

名誉毀損すぎるのでもう関わりたくないけど言わせてもらいます。

ファンの方はご存知の通りイベント写真会はリクエストされたポーズをします

それをカメラ目線でやるので相手が何のポーズしているかもほぼ分かりません

AKB新聞やってて写真会の仕組みも分かっているはずなのに酷すぎる。

独占入手って昨日の裁判資料

横流ししてもらった以外何があるんだろう

襲われたら会社に謝されて、メンバーにはSNSで嫌がらせされて、辞めてからは他のメンバーがやってたことを私のせいにされて。

こんな会社ある?犯人との私的交流は現メンバーが認めてるのに

出してないけどその音声もあります

東スポ記事より抜粋

写真については、ファンサービスの一環で、2人で示し合わせたものというのは否定していますね。

これが、事実だとすれば、犯人とのつながりがある現NGTメンバーが黒幕で、NGTの運営側もそっちに味方していたという事になります。

何にしても、襲った犯人も悪いのですが、黒幕も悪いと思います。

そして、今もなお、その黒幕は山口真帆さんに嫌がらせ的な事をしてきている可能性があるという事ですよね。

この写真を横流ししたとしたら、黒幕しか考えられませんよね。

犯人とつながっているわけですから、証拠の写真を持っていてもおかしくはないし、報道機関に流すとしたら、この黒幕の可能性は極めて高いですよね。

ただ、山口真帆さんは黒幕の証拠音声を持っているなら、その人を直接訴えたらいいと思うのですが、なぜしないのでしょうか?

おそらく、証拠音声というのはこれの事でしょうか。↓↓↓

 スポンサーリンク

スポニチが報道した理由

利益重視でしょうね。

ただ単に、そんな感じの写真が手に入って、この写真を出せば面白そうで、炎上して紙面が売れそうだからなんて、そんな理由なんですよ。

スポーツ新聞社なんて、そんなもんですよ。

それと、もしかしたら、情報提供者に買収されているのでは?と疑いたいです。

だって、民事裁判で証拠として提出している写真が新聞に載ったんだとしたら、それしかないですよね。

でも、新聞社は絶対に言う事があります。

情報源の秘匿です。

そうすると、確実に山口真帆さんを陥れようという意図が見え隠れしています。

もしかしたら、スポニチは名誉棄損で訴えられるのは覚悟の上で、掲載した可能性すらあります。

もう、本人の主張をすべて鵜呑みするわけではないですが、これは明らかに山口真帆さんの名誉を棄損する行為なので、スポニチを訴えるべきですね。

もし、山口真帆さん側に資金的な余裕がないなら、N国党にでも頼んだらやってくれそうですけどね。

まあ、立花孝志さんに話を持っていけば、確実にやりますよとなる代わりに、じゃあ衆議院選挙に出馬してくださいという交換条件を出される可能性はあります。

ただし、「N国党に依頼する=テレビ業界の仕事は今後一切できなくなる」ということを覚悟する必要はあります。

なんせ、立花孝志さんはテレビという日本の巨大な既得権益と戦う政治家ですから、そういう事になるでしょうね。

ただ、山口真帆さんの今後を考えると、もしテレビ業界でやっていくのは絶望的なら、政界に行ってもいいと思います。

若いうちに政界のアイドルとして活躍するのも、革新的でいいかもしれません。

ただ、もし本当に出馬するとしたら、衆議院選挙が来年の9月17日以降でなければ、山口真帆さんは年齢的に出馬できないので、そこがどうなるかですね。

衆議院は25歳以上に被選挙権です。

現在、山口真帆さん24歳でぎりぎりアウトなので、そういうのを加味して、N国党はワザと小選挙区で立候補させることも可能性としては考えられます。

スポンサーリンク

まとめ

最後、政治の話にもなりましたが、あながち冗談でもありません。

こういう既得権益と戦っている山口真帆さん自身の為にも、応援してくれるファンの為にも、選択肢の1つとして考えてもいいのではと、にわかファンの私は思うわけです。

どうか、山口真帆さんには、今後も既得権益に負けずに、頑張ってほしいです。