吉本興業と反社会的勢力のつながりが宮迫博之と田村亮の会見で見えた!?

https://twitter.com/motohage

一連の闇営業から端を発したこの事件で、この2人が矢面に立って、会見を開きました。

なぜ、この会見はテレビの報道がされないのかが見えてきました。

生放送をしているのは、ネットTVのアベマTVだけです。

カラテカ入江信也さんが仲介していたという事で、この問題が発覚した時点で、即解雇されていました。

この時点で、吉本にとってはトカゲのしっぽきりで、収束させようとしていたように感じました。

闇営業の関連記事はこちらです。↓↓↓

どうも ヒロシです。 これまた衝撃的なニュースが入りましたね。 加藤浩次!新事務所立ち上げして下さい!吉本退社後のヒロシ風プラ...
報道によると、吉本興業は宮迫博之さんの専属契約を解除したそうです。 これって、事実上の芸能界引退ですよね。 しかし、その...

スポンサーリンク

吉本興業の闇

加藤浩次!新事務所立ち上げして下さい!吉本退社後のヒロシ風プラン

2人の謝罪会見の中で、あった宮迫さんの話が気になりました。

どういう経緯で入江さんから仕事を受けたのかという話の下りです。

「亮君がどういう集まりか入江君に確認しました。入江君が吉本興業の社員も関係しているようなスポンサーの結婚パーティーです。」

というような、説明を受けたという事です。

これがもし本当なら、というかおそらく本当だと思うのですが、入江さんか吉本興業かどちらかが嘘を吐いているんですね。

もしくは、この両者も知らなかったという事です。

ただ、入江さんが反社会的勢力と知らなかったというのは本当かもしれません。

もしかしたら、入江さんが「吉本の社員も関係していたスポンサー」という部分を、芸人たちを呼ぶために嘘を吐いたかという事になります。

その嘘も無くて、本当に吉本も関係していたとしたら、吉本が反社会的勢力を見逃していたという事になります。

もしくは、最初から関係があったのどちらかですよね。

そして、決定的なところは、吉本興業が謝罪会見を否定したという事実があったというところです。

これは、吉本興業が出したくない事実を何か隠しているという事が分かります。

結論としては、この2人の会見に嘘が無ければ、吉本興業と反社会的勢力との間に何らかの関係があったことになります。

それを、吉本興業は必至で隠したかったように私には見えました。

スポンサーリンク

まとめ

吉本興業はなぜ会見をしないのでしょうか。

吉本興業は反社会的勢力と付き合いが無いのでしょうか?

皆さんはどう思いますか?

この問題は、宮迫博之さんと田村亮さんの会見だけでは収束しないでしょう。