FF7リメイクの切り売り商法に失望と落胆。評価は様々だが…ネタバレあり

更新日

どうも、ヒロシです。

ファイナルファンタジーⅦと言えば、私がプレイステーション(初代)で初めてプレイしたゲームなんですが、すごく楽しかった思い出があります。
しかも、私は当時中学3年生で週刊少年ジャンプを購読していて、確かその懸賞でFF7が当たったんです。
だからプレイステーションだけ買って、高校受験が終わってからやり始めたんです。
たしか、高校受験の筆記試験が終わったその日から始めました。
まだ、面接が残っていましたが、ほとんど筆記試験で決まると聞いていたので、面接マナーだけは用意していきました。

そんなFF7でしたがとうとうPS4にてリメイクされて、どうしようか悩んでいたら、妻がどうしてもやりたいというので、押し切られ、PS4の同梱パックを購入しようとしたんです。
しかし、販売日も過ぎていて、もう入手できませんでした。
ネットでは出ていましたが転売ヤーによる価格破壊が起きていました。
その為、PS4の本体だけ買って、オンラインでDL版を購入することになりました。
【関連記事】↓↓↓

どうも、ヒロシです。 FF7リメイクのDL版を購入して、プレイしまし、クリア?しました。 切り売りだから、クリアできないんですよ!!...

少し前置きが長かったですが、本題に入ります。
まず、2020年4月10日に発売したFF7リメイクの評判や感想、そして肝心の切り売りについてまとめました。

スポンサーリンク

FF7リメイクのダウンロード時間など

まず、ダウンロードサイズから言うと81GB くらいでした。
私の家のインタネット環境(光回線+無線LAN)では一晩でダウンロードとインストールは完了しました。
夕方から始めたんですが、その時間帯はあまり速度が上がりませんでした。
しかし、深夜帯には結構早くなっていましたかね。

即日配送でも、次の日の午後以降になると思うので、早い方だと思います。
ネット環境によっては違いますが、何しろデータ量が多いので、仕方ないですね。
なんにしても、発売後だったのでパッケージ版をネットで注文して購入するよりは早く手に入ったことになりますかね。

因みに、新型コロナで外出自粛中ということもあるので、自宅近くの店舗には電話確認してみましたが、ほぼ全滅でした。
PS4の本体のみもないという、異常事態が起こっていました。
転売ヤーのせいですね。
そこで、自宅から20分くらい田舎に車を走らせたところにあるお店で、PS4(PRO1TB)が良心価格で売っていましたので、それを買いに行ったら、そこでは1万円でFF7リメイクのパッケージ版が売っていました。
定価は7980円か8980円(税別)だったと思います。
DL版はもう少し高くて、9千何ぼだったか…約1万円くらいでしたので、購入特典ついている方を選びました。
というよりも、定価より高い値段で買うことに抵抗がありました。

スポンサーリンク

FF7リメイクの評判・評価

評判に関してはそれぞれありましたが、ここではこの記事のタイトルにもなっていることについてのみです。
そして、それは私と同じ気持ちになっている記事でした。

キャリコネニュース(https://news.careerconnection.jp/)というサイトの【「FFVII リメイク」まさかの切り売り商法に落胆 完結するころには古参ファンは老人になっているのでは】というタイトルの記事です。
この記事の作者は私の妻と同じ世代なのか、FF7は小6の時にプレイしたとのことでした。
まだマシですよね。
私なんか、冒頭で言いましたが、中学3年生の時でした。

画質や映像を称賛する声は多いようですが、それって技術が進歩しているので、当然といえば当然なんです。
そしてやっぱり、切り売り商法には、私のように落胆や失望している人もかなりの数いるようです。

私の評価としては、落胆と失望が大きすぎて★5個中の★2つです。
新要素が加わっているのは良いのですが、成長システムが本作よりも複雑になりすぎていて、めんどくさいです。
特に、武器の成長システムが面倒で、オート機能が無ければ、時間がかかってしょうがない仕様になっていました。
それに加えて、武器アビリティの習得です。
これは、操作キャラ以外のキャラは戦闘中にアビリティを使わないので、戦闘中は頻繁に操作キャラを変更しなければならないということです。
この武器アビリティは使わないと習得できず、武器1個につき1つのアビリティが付与されています。

そして、戦闘は普通にアクションゲームになっていて、難しいです。
最近のRPGはこういうのが多いのかもしれませんが、3人のパーティで1人しか操作できないというのが、難しい原因です。
アクションで動いてしまうし、コマンドを入力しても、発動するまでに敵が移動してしまったら、当たらないし、昔のFF7のシステムの方が分かりやすくて、良かったです。
せめて、FF10くらいの戦闘システムでないと、ついていけません。

因みに私はeasyモードで終始プレイしましたが、2回全滅しました。
1回目はトンベリ戦です。
包丁(即死攻撃)で刺してくるタイミングが早すぎて、ATBゲージが溜まらずに、魔法やアイテムが使えずに全滅しました。

もう1回は、普通の戦闘ではないですが、バイク戦闘です。
バイク戦闘は2回あって、新羅ビルからの脱出するバイク2回目のバトルです。
普通に最後のボス兵器にやられました。

それと思ったのは字が小さすぎるということです。
私のうちのテレビが小さいのかもしれませんが、普段テレビを見ている位置からプレイすると、文字が読めません。
というか、見えません。
しかも、日本人向けに作っていないのか、一部英語のままで、わかりにくいです。
小学生以下が遊ぶようには作っていないのかもしれませんが、それは違うと思います。

少なくともFF7は大人も小学生も遊べるゲームでした。
スポンサーリンク

【中古】[PS4]ファイナルファンタジーVII リメイク(FINAL FANTASY 7/FF7 REMAKE)(20200410)

価格:9,780円
(2020/4/21 01:05時点)

FF7リメイクの感想

グラフィックはやはり20年も経っているし、ゲーム機自体も3世代も進んでしまっているので、綺麗で当然ですよね。
確かに綺麗です。
私は切り売りということを知らずに買ってしまったので、落胆は半端なかったです。
81GB もあるんだから最後までプレイできると思って、1万円プラスPS4の本体までも購入して、合計で消費税も入れると5万円くらいの出費になりました。
ゲームの途中でエンドロールみたいのなのが流れ始めたときに「ん?」と思ったんですが、気合を入れなおして「これからやるぞ!」と終わるのを待っていました。
そうしたら、本当にエンドロールで驚きですよね。
速攻で、ネット検索しました。
やっぱり、これで終わりなんだなあと、落胆と失望で眠れませんでした。

切り売りでしかも、ストーリー序盤だけでこの値段というのが納得できませんでした。
それを事前に知っていたら、やらなかったと思います。
妻の「やりたい」に押し切られる形で購入してしまったことも、少し反省しています。
事前情報を全然把握していなかったんです。
妻も事前に調べてあるなら教えてくれればいいのに、調べてすらいなかったことにも落胆しました。
事前に知っていれば、絶対に妻に押し切られることなく、購入はしませんでした。

次回作のリリースもわからないし、それがまた1万円とかするなら、もうFF7リメイクはやりません。
追加ダウンロードコンテンツで無料ならやりますが、追加でお金を出す気にはなれません。
だって、その次回作も、途中で終わるんですよね?
もう本当にただひたすら落胆と失望です。
スポンサーリンク

【新品】1週間以内発送 PlayStation 4 FINAL FANTASY VII REMAKE Pack(HDD:500GB) ファイナルファンタジー7 PS4

価格:51,333円
(2020/4/21 02:45時点)

FF7リメイクの今後

クリア後にかなり調べましたが、何も発表されていませんでした。
本当に、すべてクリアするのに、何歳になっているんだという気持ちです。
もう本当に、今年中にはすべて追加でダウンロードできるようにしてほしいです。
そうでなければ、リメイクを作ると発表してから何年も経っているんだから、いつ出るのか不安すぎて、もうやらない人が続出しますよ。

しかもリメイクでアクション要素を増やしたもんだから、年を取るにつれて、動体視力、目、耳、そして反射神経の反応速度も落ちてくるので、プレイが億劫になってしまうんですよね。
私はまだぎりぎり30代ですが、あと22年も待ったら60歳過ぎて、もうアクションゲームなんてできませんよ、きっと。

とにかく、早く無料で次回作の追加ダウンロードできるようにしてください。
昔ほどゲームの収益が上がらないのは分かりますが、それにしても追加ストーリー分が有料というのは虫が良すぎる気がします。

ここで断言しておきます。
管理人ヒロシは追加ストーリー分が有料ならば、もうFF7リメイクはやりません。
100円とか200円なら考えますが・・・。

スポンサーリンク

まとめ

評価・評判は賛否両論ありますが、私はがっかりしたのでこういう評価です。

★★☆☆☆

かなり全体的に大人向けの玄人向けゲームに変わってしまいました。
全年齢対象ゲームにしてほしかったです。

ダウンロード時間は光回線だと一晩あれば、終わるでしょう。
今後FF7リメイクは、追加ストーリー分が無料ならばプレイする。
100円~200円くらいなら、プレイを考えます。
500円以上ならやりません。
次回作・追加ストーリーはいつリリースされるのかまだ分かっていません。