新サクラ大戦のボス判明!?大神一郎か?かつての主人公がまさかの!?




更新日

https://sakura-taisen.com/game/shin-sakura/

どうも、

サクラ大戦大好きのヒロシです。

新たな情報が出てきましたね。

東京ゲームショウ2019に合わせて、新キャラの夜叉が公開されましたね。

しかもこれは敵キャラですかね。

仮面被ってますが、声優は横山智佐さんなんですよね。

ってことは、夜叉の正体は・・・。

サクラ大戦好きならもうネタバレ事故だと思いますよね。

でもこれは、おそらく伏線なんじゃないかと思っています。

という事で、現時点でのボスを予想してみました。

スポンサーリンク

新サクラ大戦の全体情報

まずは私の最初の予想がこちらです。↓↓↓

どうも ヒロシです。 また、制作していたんですね。 「サクラ大戦」は私が最も思い入れのあるゲームです。 当時、大好き...

そして、本記事と同時期に執筆したものですが、こちらでもいろいろな情報を載せています。

他の華撃団の情報とかですね。↓↓↓

どうも サクラ大戦大好き、ヒロシです。 またまた帰ってきました! サクラ大戦シリーズ!! 最初のサクラ大戦から5まで...

それとここではゲームシステムについてですが、公開されている動画を見た方が早いですかね。

基本はサクラ大戦のシステムと同じですが、進化してますね。↓↓↓

スポンサーリンク

新サクラ大戦ボス予想準備

大神一郎だという根拠は実はあります。

予想の前に、サクラ大戦シリーズをおさらいしたいと思います。

サクラ大戦のボス

まず、ちょっと記憶があいまいですが、サクラ大戦の帝都における戦いのボスの中には真宮寺一馬がいました。

(2だったか、ちょっと詳しい記憶はありません。)

最初は、鬼王というキャラ名で出てきましたが、その正体が真宮寺一馬だったんです。

最初は確か、仮面かぶっていました!

このキャラは、メインヒロインである真宮寺さくらの父でもあり、先の降魔戦争時の英雄の1人でした。

確か、一番でっかい紅魔を封印して、力尽きて散った設定だったと思います。

その英雄が敵としてあらわれ、最後は娘のさくらをかばって再び散るのですが、その流れ考えると・・・。

スポンサーリンク

新サクラ大戦ボス予想

どうしても新サクラ大戦の予想はこうなります。

今回の発表で敵キャラとして、夜叉(声優:横山智佐さん)が出てきましたね。

しかもその正体はおそらく真宮寺さくらであろうことは明白です。

モロばれです。

仮面被っていても、刀を1本持っている時点で確定です。

真宮寺家は代々北辰一刀流を伝承しています。

という事は、この夜叉を裏で糸引く人物がいるという事になります。

でも、こんな早いタイミングで、ボスという重要なキャラを公開するでしょうか。

「公開が早すぎる!」

発売は2019年12月12日ですからね。

普通、ボスをバラすのは発売後ですからね。

面白くなくなっちゃいますから。

という事は、夜叉は大ボスがいる中で、その手先の中ボス程度なんじゃないでしょうか。

おそらく声優で夜叉の正体がバレることは、想定の範囲内です。

そうすると、サクラ大戦4まで主人公を務めた「大神一郎」がまだ全然出てこないんです。

(声優は陶山章央さん)

となれば、初代からの法則でいえば、「大神一郎」が敵側のボスであるかもしれないという事になりませんかね。

「かつての英雄は明日の敵」

スポンサーリンク

サクラ大戦他の歴代キャラ

そして、この大神一郎の能力から考えると、今回敵側に回っているのが真宮寺さくらだけとは限らない気がします。

神崎すみれは既に新サクラ大戦でも支配人として出てきていますが、裏切るのではないかとか。

藤枝あやめ的な存在ですよね。

アイリスは年齢上10年たってもまだ21歳ですから、現役でもおかしくないような気がしますが。

まあ、このゲームは20歳を過ぎると霊力が落ちるという設定なので、微妙ですかね。

李紅蘭は技術畑の博士的な存在として出てきてもいいような。

マリアやカンナは?

まあ、あんまり前作までのキャラを出し過ぎるのも良くないですから、出てきたとしてもちょいキャラでしょうね。

それと、声優問題もありますからね。

同じ声優が出来なければ、それは違う人になりかねないですから、あまり多くは出さないはずですね。

まあ、ゲームだから、その声優さんが引退していなければ、どうにかなる問題です。

ただ、一番の出世頭というか、霧島カンナに関しては声優さんがワンピースルフィ―でおなじみの田中真弓さんですから、単価が高そうですよね。

呼べなさそうw

スケジュールも併せられない可能性もありますし、霧島カンナは今回出てこないのではないでしょうか。

実は他にも疑問点はあります。

華撃団対戦という、華撃団同士で争うものもある中で、3の巴里華撃団、そして5の紐育華撃団(だっけ?)が出てきてないのはなんででしょうか。

まあ出ては来るけど、まだ秘密といったところでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

現在分かっている前作までの登場キャラは、神崎すみれただ一人です。

しかし、夜叉の声優が横山智佐さんであることから、その正体が真宮寺さくらであることはネタバレしています。

そこから導き出される予想は、こんな早いタイミングでボスキャラは公開しないという、ゲーム業界の掟から、ボスはサクラ大戦1~4までの主人公「大神一郎」である可能性は極めて高いです。

ただ、こればっかりは当たってほしくないとも考えています。

なぜなら、ギャルゲーの主人公というのは、プレイヤーが感情移入する人物です。

プレイしてきた、一ファンの私としては、自分がボスキャラに落ちてしまったとも思える設定です。

サクラ大戦ファンとしては、複雑です。

やりたくなってきましたが、経済的に・・・。

複雑です。

※ご指摘事項

葵叉丹の正体は山崎真之介です。

真宮寺一馬の正体は鬼王です。

本文修正済みです。

コメント

  1. レイン より:

    葵叉丹は山崎真之介で神宮寺一真ではありません。
    一真は鬼王です。

  2. 葵叉丹 より:

    葵叉丹の正体は山崎真之介
    真宮司一馬は鬼王ですね

  3. コウメイ より:

    あらすじにて「既存の帝都、巴里、紐育華撃団が消滅」とあるので、恐らく紅蘭達も全員戦死しているみたいですね。
    多分これまでのメンバー達全員倒して、死に際に正気に戻った面々が「これから世界の平和は君たちが守っていくんだ」的な消え方をするのではと不安ばかりが募ります。

    差し違えて得た平和は真の平和ではないと、大神さんが教えてくれたはずなのですが。

    サクラ大戦は2次創作を書くほど好きでしたが、この作品の内容いかんによっては縁を切る事になるかもしれません。

    • hiroshidrp より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね、私もあらすじの「既存の帝都、巴里、紐育華撃団が消滅」を見て、一旦世界平和を取り戻して、組織が解体されたのかなと予想しました。
      だったら、当時のメンバーも10年後普通に考えれば生きているんじゃないかなと。
      それなら、毎回(5は途中でやめたのでよく知りませんが)のように真宮寺さくらなどの、前作以前のキャラが登場していることを考えるとボス予想がこうなりました。
      私も、色々グッズを集めたり、初回特典付きのものを買ったりするほどサクラ大戦は好きでしたが、Ⅴ(ファイブ)のメインヒロインがさくらではないことに萎えてしまい、そこで一旦やめました。
      今回の新サクラ大戦は、既にテレビシリーズの制作も決まっているようですので、見守っていきたいと思います。