スポンサーリンク

塚本舞のすっぴんがかわいい!?髪型は金髪よりピンク系が美人!?

グラビア
スポンサーリンク

どうも、ヒロシです。

個人的に気になる芸能人を見つけました。
それがタイトルにもあるように、塚本舞さんです。

まずは、塚本舞さんがどんな芸能人なのか、私もよく知らなかったので、詳しくプロフィールを調べましたので紹介さいます。
また、Twitterやインスタでは、すっぴん画像なども披露しているようで、そちらも気になる情報をまとめました。

スポンサーリンク

塚本舞のプロフィール

出典:http://maipuni.com/

愛称:まいぷに、まいまい
生年月日:1990年9月6日(30歳)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
最終学歴:聖心女子大学文学部哲学科

身長:163 cm
スリーサイズ:93 – 60 – 90 cm
カップサイズ:H
(2018年時点)
職業:タレント、歌手、モデル、グラビアアイドル、女優、コラムニスト、イベント主催、作詞家
担当楽器:ボーカル
活動期間:子役デビュー
事務所:プロダクションノータイトル(2013年 – 2018年)、現在フリーランス

写真集やDVDなど↓

塚本舞のすっぴん

まずは、Twitter(https://twitter.com/mai_tsukamoto)で見つけた塚本舞さんのすっぴん画像3枚をどうぞ↓

これは2015年の塚本さんのすっぴんです↑

この2枚は2019年のすっぴんです↑

どうですか?
私は個人的に、お化粧した時よりもすっぴんの方がかわいいように思います。
もちろん、お化粧してもかわいいと思います。
女性は化粧を落とすと別人という人も珍しくないという意味です。

でもこれは、かわいすぎて加工を疑うくらいです。
まあ、芸能人なので多少は光当てたりとか、そういうのはやると思うのですが、あからさまな写真加工はほどんどないのではないでしょうか。
どうなんでしょうか。

一般のコスプレイヤーさんとかは、SNSに「加工厨です」とか「重加工」とかよく公言して載せている人もいますよね。
そういえば塚本舞さんは、コスプレなんか行けそうな気がしますね。

とにかく、コメントには「29歳のすっぴんに需要はあるのか」とありましたが、私は「ある」と思います。 

スポンサーリンク

塚本舞の金髪からのピン毛

因みに「ピン毛」は私流の略語ですが「ピンク系の髪の色」という意味です。
よく使うのはアニメのヒロインに「ピン毛」が多いという感じで使っています。

ユーチューブ動画にイメチェンと称して、金髪にする動画と、そこからピン毛にする動画がありましたので「ピン毛から金髪」の動画をどうぞ↓

比べるとどうでしょうか。

正式に髪色の名前は「エアリズムレイヤーピンクアッシュベージュ」というそうですね。
ピンクなのか?ベージュなのか?という疑問はありますが、似合っていますね。
大人美人っていう感じです。

まあ、金髪も悪くは無い、むしろかわいいのですが、違和感が少しありました。
実際に金髪にした期間はおそらく、動画の間隔から言うと約1か月でしょうか。
金髪にする動画を見ると、もともとピン毛だったような色合いですね。

私が金髪に違和感を感じるのは、おそらく「眉毛」です。
日本人なら誰でもそうなんですが、髪の毛は金髪でも、眉毛を金髪にはなかなかできないですよね。
やっている人あまり見ないですが、やっぱり目に薬剤が入ると危険だからですよね。

因みに、YouTube動画は他にも音楽系などいろいろありますので、チャンネル登録するほどでもないかもしれませんが、見てみてもいいと思います。 

スポンサーリンク

塚本舞の新曲

2020年9月6日には新曲「ヒロインによろしく♡」をリリースしているようです。↓

視聴した感じでは、アップテンポで気持ちのいい曲でした。
私的にはヒロイン「ピン毛」の法則というのがありまして、そのためにピン毛にしたのかなと思ってしまいました。
多分違うと思います。

因みに、【ヒロイン「ピン毛」の法則】とは、私が勝手に作った法則です。
これはヒロインがピン毛だと面白いアニメが多く、とりあえず見るというアニメです。

スポンサーリンク

塚本舞まとめ

塚本舞さんのすっぴんは今年のは無かったですが、直近で去年の画像では「かわいい」と思いました。
ピン毛もかわいいし、より美人に感じます。

今年はコロナ過で大変でしたが、塚本舞さんの活動を、遠目から温かく見守っていきたいと思います。
コスプレにも期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました