松尾幸実のペンネームや漫画作品は?【画像有】コナンの安室透萌え!今夜くらべてみました

どうも、ヒロシです。

2020年6月17日の「今夜くらべてみました」にモデル漫画家(?)の松尾幸美さんが名探偵コナン芸能人として、ゲスト出演するようです。
どうやら、名探偵コナンに登場するコナン以外の人物に「萌え」ているようです。
松尾幸美さんは漫画家でもあるとのことで、その作品やペンネームなどが気になり、まとめました。

漫画風の絵にはかなりの実力が感じられるものの、「松尾幸美」という名前では、漫画作品が1つもヒットしませんでした。
考えられるのは、モデル名と漫画家としてのペンネームが違うことですね。
もしかしたら、同人誌のみを発行している場合もありますので、年齢制限があるものに関しては「タイトル」のみの紹介です。
要するに、典型的な腐女子やオタクの可能性があります。

スポンサーリンク

出演番組情報「今夜くらべてみました」

好きすぎて涙!?名探偵コナンを愛しすぎる女!
2020年6月17日(水) 21時00分~21時54分 の放送内容

今「名探偵コナン」にハマっているのは20-30代の女子!推理アニメではなく”恋愛胸キュンドラマ”として楽しむ女子達…芸能界随一のコナン女子3人を徹底比較!!

出演者
MC:後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、指原莉乃
【トリオ THE 名探偵コナンを愛しすぎる女】
水森かおり、田辺智加(ぼる塾)、松尾幸実
VTR出演:篠原涼子

番組内容
今なぜ女子達は「名探偵コナン」に夢中?芸能界随一の「コナンを愛しすぎる女」を徹底比較!▽不動の人気No.1は安室透!?元ミス・ユニバース日本代表の美女が溺愛…「彼を幸せにするために生きる」▽CanCam裏表紙も飾る怪盗キッド!お笑い第7世代・ぼる塾の田辺が胸キュンポイントを熱弁▽紅白歌手・水森かおりはコナンを語る内に涙が…!女子たち興奮のコナン名場面も一挙公開!▽篠原涼子が緊急参戦で名推理

引用:ヤフーテレビ欄

スポンサーリンク

松尾幸美のプロフィール

出典:https://twitter.com/yukimi_2013

生年月日:1987年10月20日(32歳)
出身地:京都府京都市
血液型:B型
職業:モデル、女優
他の活動:漫画家
事務所:オスカープロモーション
その他の記録:2013 ミス・ユニバース・ジャパン

やっぱり完全にオタク若しくは腐女子のようです。↓

スポンサーリンク

松尾幸美のペンネーム

ネット上を探すと、3つの可能性がありました。
桐谷キリ」「古城キリ」「キリ」というペンネームです。
もしかしたら、本人はモデル活動をするうえで隠したいのかもしれません。
直接的に、自ら紹介しているものはありませんでした。

桐谷キリというペンネームの方は作品にたどり着きませんでした。
このペンネームで検索すると小説関連のものが出てきますが、どうも小説を書いているわけでもなさそうな感じでしたが、謎が残りました。

古城キリというペンネームの方は、同人誌がヒットしました。
同人誌は漫画等のアマチュアみたいなもんですが、コミケとか同人誌即売会などで主に販売します。
その為、サークル名も5ちゃんねる(元2ちゃんねる)に残っていました。
モンプチシュシュ」です。

因みに、コミケは開催日程が通常は3日間あって、その日ごとに扱うジャンルが違います。
大まかには「一般」「女性向け」「男性向け」「大人向け」です。
オタクからするとさらに詳細なジャンル分けがあるのですが、複雑なため割愛します。
キリさんが出していたジャンルは「女性向け(一般)」だったようです。
つまり、「女性向け」コーナーでの販売ブースとなります。

ペンネーム:桐谷キリ、古城キリ、キリ
活動サークル名:「モンプチシュシュ
ジャンル:「女性向け(一般)」

「女性向け(一般)」というのは、簡単に言うと「BL(ボーイズラブ)」です。
簡単に説明すると、メジャータイトルのアニメや漫画の登場人物(主に男性もしくは男性化)同士の恋愛物2次創作漫画です。

スポンサーリンク

松尾幸美の漫画作品

モンプチシュシュ作品

タイトル①:「 待って!待って!だありんっ
作画担当:古城キリ

出典:https://www.suruga-ya.jp/

タイトル②:「 ツナ受け妖精アンソロジー Fairy Tai
作画:キリ、他

出典:https://www.suruga-ya.jp/

タイトル③:「 震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!
作画:キリ、他

出典:https://www.suruga-ya.jp/

その他サークル

タイトル④:「ヒバツナ七変化 ちょっとしたおだいでヒバツナアンソロジー
作画:キリ、他

出典:https://www.suruga-ya.jp/

【注意事項】
同人誌の漫画作品らしきものが数点ありましたが、本当に松尾幸美さんが描いた絵なのかというのは本人確認は取れていません。
あくまでも、ペンネームが本当であればという話ですので、ご注意ください。
また、アンソロジーなどの作品は、同人誌表紙画をだれが書いているかというのは、中身を見ないとわからないものもあるので、松尾幸美さんが書いているとは限りません。

スポンサーリンク

松尾幸美の最近のイラスト

出典:https://twitter.com/yukimi_2013

これ(↑)は2016年の年賀状ですかね。
なかなかの画力ですね。

出典:https://twitter.com/yukimi_2013

こっち(↑)は暑中見舞いだそうです。

そして、これ(↓)はコスプレ?でした。

出典:https://twitter.com/yukimi_2013

現在、松尾さんのSNSに残っていたのはこのくらいでした。
既に削除したのか、ネット上には他の画像もありましたが、1枚あればどの程度の画力かわかりますよね。

スポンサーリンク

まとめ

松尾幸美さんのペンネームは「古城キリ」「キリ」の可能性が高いです。
桐谷キリ」は作品が見つかりませんでした。
作品は同人誌で、ジャンルは「女性向け(一般)」です。
つまり、男同士が絡む「BL(ボーイズラブ)」で、アニメや漫画のメジャータイトルの2次創作漫画です。
松尾幸美さん自身のメジャータイトル漫画は今現在、ありませんでした。
つまり漫画や絵を描くのは趣味ということのようです。