ブルゾンちえみは本当に消える!ヒルナンデスと行列クビに退社も

出典:https://news.biglobe.ne.jp/

どうも、ヒロシです。

2020年になって、「ブルゾンちえみ」さんの活躍はどんどん細くなり、日テレではゴリ押し的な感じで、起用はされていましたが、とうとうそれもなくなるようなんです。
お付きの2人「ブリリアン」もとうとう解散、そして・・・。
ということで、今年のブルゾンちえみさんと、今後のブルゾンさんの行方をまとめました。
【関連記事】↓↓↓

なんか最近あんまり見なくなったような気がするんですが、どうですかね。 新しいネタに期待しています。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみの今現在の状況

どうやら報道によると、2020年3月末で所属する「ワタナベエンターテインメント」を退社するとのことです。
それに伴い、3月いっぱいで現在のすべての仕事を降りることも決まっており、4月以降はテレビの仕事は無くなるという話です。

つまり、現在出演している「ヒルナンデス」や「行列のできる法律相談所」などもすべて3月いっぱいで降板ということになります。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみの退社・降板理由

一言で言えば、「ブルゾンちえみを演じるのに疲れた」ということなのでしょう。
実質的にはクビという噂まであります。
ただ、表向きは出演番組も卒業で、事務所も自主退社という形みたいです。

デビューは芸人という形でしたが、もともとは女優へのあこがれが強かったようで、「ブルゾンというピエロを演じるのに疲れた」のではという意見まであります。
ということで、今後は本名で活動し、本格的に女優の道へ転向するのではないかという噂もあります。

後は、最近のブルゾンさんへ対するヘイトともとれるような厳しいバッシングに耐えられなくなったのではないでしょうか。
番組のスタッフからも「芸人なのにNG項目が多過ぎて扱いづらい」「番組を楽しくしようとする姿勢すらない」「もはや聖域」などの評判があったそうです。
現場からは「ハッキリ言って使えない」というのが共通の認識だったようです。

ブルゾンさんは「おもしろ荘」でブレイクし、「24時間テレビ」のマラソンランナーにも起用されるなど、日テレはものすごい押されていたはずです。

スポンサーリンク

withB(ブリリアン)の現状

出典:https://twitter.com/daiki_sugiura

先日解散を発表し、それぞれの道を歩むことが報じられました。
徳田浩至(コージ)さんも、杉浦大毅(ダイキ)さんも、ツイッターで解散を発表したものの、芸能界の引退には言及していませんでしたので、今後も活動は続けていくようです。
しかし、実際のところ、ブルゾンちえみさんと組んでいなければ、こんなにもテレビに出ることはなかったのではないかと思います。

今後はぞれぞれピンで活動するのか、新たなパートナーを見つけるのかはわかりませんが、それぞれ別の道に進むということですかね。
どちらにしても、今後も活躍し続けるには厳しい世界なのではないかと思います。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみの今後

報道によれば、退所後は本名である『藤原史織』として「新しいフィールドへ挑戦する」とのことです。
その一環で「各国に渡って見聞を広める」ため海外へ留学する意向とのことです。
ただこれは世間からは「海外逃亡だ」などの声もあるようです。
実際に国内では、メディアに出ても「芸人なのに面白くない」や「無能」「物置状態」など、散々な言われようなのだといいます。

本人にはもともと海外志向が強く、海外ドラマや洋楽が大好きで、「彼氏が3人連続でネパール人だった」とも公言していたようです。
元々、海外かぶれの女優志望だったようですね。

ただ、タイミングとしては最悪な状態です。
ご存じのように世界は新型コロナの影響で、入国制限をする国が多く、自由に海外旅行することすら困難極まりない状態です。
しょっぱなから、出ばなをくじかれることになりそうですね。
ニューヨークに行くといっていた、似たような芸人さんが確かいましたが・・・、誰だか忘れちゃいましたよね。

他にも、海外留学して失敗した芸人さんといえば、「中山きんに君」ですね。
海外留学して、生活が体に合わなかったうえ、コミュニケーションがうまく取れないストレスから、自慢の筋肉が萎んで日本に帰ってきたみたいなことを言っていましたね。

ブルゾンちえみの海外留学にも、前途多難が待ち受けているような気がします。

スポンサーリンク

まとめ

今度こそ完全に「ブルゾンちえみ」は消えます。
今後は本名の『藤原史織』で活動をするのか、芸能界自体は引退するのかは明言をしていないようです。
とにかく、4月からはテレビで「ブルゾンちえみ」の姿を見ることは無くなります。