【訃報】野村克也さん死去。なぜ警視庁が発表した?元プロ野球選手で監督

更新日

どうも、ヒロシです。

速報ですが、警視庁によると2020年2月11日の今日、元プロ野球選手で監督の野村克也さん(84歳)が亡くなりました。
私も野球はそこまで大好きというわけではないですが、さすがに知っている超有名人ですね。
監督業をやっている時には、「ボヤキ」といわれる野村監督のつぶやきにも似た何とも言えないコメントが見ている人には面白かったのを覚えています。
非常に残念ですが、もう84歳だったんですね。
そして、奥さんのサッチーこと野村沙知代さんも有名になりましたよね。
サッチーは野村監督を超える強烈キャラで、テレビに出まくっていた時代がありましたね。
ということで、この訃報について野村監督のプロフィールや疑問点についてまとめました。

スポンサーリンク

訃報報道

TBS NEWS

元ヤクルト監督で野球評論家の野村克也さんが死去したことが11日、わかった。84歳だった。警視庁によると、この日未明に都内の自宅から病院に搬送され、その後死亡が確認された。

野村 克也(のむら・かつや)1935年6月29日、京都府網野町(現・京丹後市)生まれ。54年、峰山高からテスト生で南海に捕手として入団。65年、戦後初の3冠王を獲得70~77年まで選手兼監督を務め、ロッテ、西武を経て引退。解説者を務めた後、ヤクルト、阪神、社会人野球のシダックス、楽天監督を歴任。優勝5回、日本一3回。通算657本塁打、1988打点は、いずれも王貞治氏に次いで歴代2位

引用:スポーツ報知

でも、まあ、84歳ですから、おそらく、もう、寿命だったんですかね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

野村克也のプロフィール

http://fenterprise.jp/

愛称:ノムさん
出身地:京都府竹野郡網野町(現・京丹後市)
生年月日:1935年6月29日
没年月日:2020年2月10日(84歳没)
身長・体重:175 cm・85 kg

選手情報
投球・打席:右投右打
ポジション:捕手
プロ入り:1954年
初出場:1954年6月17日
最終出場:1980年10月4日
備考:70~77年まで選手兼監督
成績:通算657本塁打、1988打点

監督情報
監督:ヤクルト、阪神、社会人野球のシダックス、楽天監督
功績:優勝5回、日本一3回

スポンサーリンク

野村克也の訃報を警視庁が発表した理由

報道によると、家政婦が浴槽の中でぐったりしている野村さんを発見し119番通報したとのことです。
これは、おそらくですが本日11日の未明に、体調が悪化・急変し、この時点でなくなっていたんでしょうね。
その後、救急車を呼んで着いた頃には、すでにお亡くなりになっていたので、救急隊員が110番通報したのでしょう。
この場合は事件性の有無にかかわらず、救急隊は警察に連絡をしなければいけないのです。
そして、自宅は都内でしょうから、都内を管轄するのは警視庁なので、発表が警視庁からとなったわけです。
また、救急車で搬送された場合、死亡を判定できるのは病院の医師だけなので、報道でいつも「病院で死亡が確認されました。」というのです。

スポンサーリンク

野村沙知代のプロフィール

http://fenterprise.jp/

別名義:伊東 芳枝(出生名)
愛称:サッチー(中居正広が命名)
生年月日:1932年3月26日
没年月日:2017年12月8日(85歳没)
出生地:福島県西白河郡西郷村
死没地:東京都目黒区
血液型:B型
職業:タレント
配偶者:アルヴィン・エンゲル (1957年 – 1976年)、野村克也 (1978年 – 2017年)
著名な家族:ダン野村(長男)、ケニー野村(次男)、野村克則(三男)

スポンサーリンク

まとめ

調べて初めて知りましたが、サッチーは再婚で野村監督と結婚していたんですね。
なんにしても、偉大な野球人を亡くしたのは間違いないですね。

因みに、野村克也さんの死因は、沙知代さんと同じ「虚血性心不全」だったそうです。
最後まで、夫婦で仲良しだったんですね。
改めて、ご冥福をお祈り申し上げます。