ティアスタジオが倒産で夜逃げか?給与が未払い?代表作や社長は?

更新日

http://tear-studio.com/

どうも、アニオタのヒロシです。

アニメ制作会社の不祥事が続いてしまって悲しいのですが、今回はティアスタジオというアニメ制作会社です。

つい先日、ガイナックスの社長が声優志望の少女に準強制わいせつ容疑で逮捕されるという、声優業界の闇が明らかになったばかりです。

さて、このティアスタジオの倒産・夜逃げ疑惑はあるアニメーターのツイッターへの書き込みが発端だったようです。

それがこちらです。

この人はあまり有名ではないのか、ちょっとよくわからないですが、アニメーターのようです。

フリーなのかな。

他にも、このツイートにコメントする形で、数人が表明しています。

因みに、同姓同名で若手の声優さんがいるんですが、全く別人ですので気を付けてください。

スポンサーリンク

ティアスタジオのHPとSNS

まず、ホームページですが、私が確認した時点では、まだ存在しているようです。

それがこれです。

圧縮したので少し見ずらいかもしれませんが、確かにあります。

しかし、一部のページは無くなっています。

Teartribe、News、Recruit、Contact、のページが飛んでいました。

半分が無くなっているんですね。

公式ツイッターは既に消えています。

スポンサーリンク

ティアスタジオの会社情報と社長

とりあえず、会社情報だけはHPに残っていましたので、引用しておきます。

スタジオ名:ティアスタジオ(tear-studio)
会社名:株式会社ネクストバッターズサークル
設立:平成25年3月15日
代表取締役:加藤 淳
主な業務内容:アニメーション企画・制作
主要銀行:みずほ銀行

これだけだとよくわからないので、独自に調べてみました。

所在地: 〒166-0015 東京都杉並区成田東4丁目36−15 杉並工場協会ビル 6階

電話: 03-5929-7604

倒産したかどうか、電話しようかと思いましたが、事実確認はしていません。

まあ、もしも普通に営業していたら、アニメ制作の邪魔しちゃうかなと思いつつも、ビビりなのでそこまでしません。

スポンサーリンク

ティアスタジオ倒産の可能性

このツイートだけ見ると給与の未払いというのは、嘘ではないように思います。

実際にティアスタジオ公式ツイッターも消えていますし、公式サイトも半分消えています。

給与の未払いツイートも1件だけでなく、何件もあると倒産や社長の夜逃げも、真実味が帯びてきます。

因みに、給与の未払いを取り戻す方法(主に残業代)はこちらの記事で紹介しています。↓↓↓

https://hiroshidrp.com/kyuyo1-230

(興味がある方はどうぞ)

アニメ制作には人件費がかかる一方で、そこまで多くの収入を得ることが難しいというのはアニメ業界全体の課題ではあると思います。

そろそろ、日本アニメの価値を上げるべく、アニメの安売りをしてはいけないんです。

日本のアニメ業界全体で取り組むべき課題なんだと思います。

そして、同じようにアニメ声優に関しても、同じです。

表に出てこない、黒い部分をさらけ出す必要があると思います。

それには、被害にあっている声優さんが勇気をもって声を上げなければいけない場合もあると思います。

難しい問題ですが、この問題は本当にアニメ業界の未来を守るためには、解決へ努力する必要があると思います。

スポンサーリンク

ティアスタジオの代表作品

表紙にもしましたが、「なんでここに先生が!?」「王室教師ハイネ」「ロードオブバーミリオン紅蓮の王」そして劇場版の「フラグタイム」などです。

CMで見たことあるかもしれませんがフラグタイムの予告編を紹介します。

この女の子が女の子のスカートをめくるシーンが主にテレビで流れているのですが、印象深いですよね。

あとは「なんここ」もテレビCMだけ紹介します。

テレビでも放映されているので、倫理的にはぎりぎりセーフなのかな。

まあ、ちょっとエッチな短編アニメです。