スポンサーリンク

アニメ「境界戦機」が日本の未来予想図な件

どうも、アニオタのヒロシです。

タイトルにはアニメ「境界戦機」の名前が入っていますが、紹介はほとんどしませんので、境界戦機を知っている見ているという人はもちろん、政治に興味がある人や現在の日本に不満のある人にも、読んでほしいです。
因みに、本記事はアニオタがごく真面目に日本の将来を考えた、まじめな記事です。

スポンサーリンク

現在の世界情勢と日本の立ち位置

現在の世界情勢ではロシアがウクライナに武力攻撃を仕掛けて、一方的に侵略を始めたという戦争が起きています。
これで、ロシアの隣国でもある日本も将来的に進行を受ける可能性もあるということを示唆している気がしてなりません。

また、この戦争によって、世界経済にも深刻なダメージが溜まっていっています。

一方、日本の状況も最悪です。
値上げRUSH、円安、コロナ禍など、もうヤバいです。
そんな中でNHK党で中国出身の帰化人が政界進出しようとしていた件や、参政党の言うようにアメリカが現在の憲法を作ったとか、色んなことを言われています。

参政党が言うには、戦後から日本はアメリカに弱体化させられていたとかいう話です。
NHK党の立花党首が疑念を抱いたのは、中国人のスパイが日本政界に入り込んでいるのではということです。
こんな、ある種の陰謀論的なことが、現実味を帯びてきています。

少し昔の話ですが、北方領土丸山穂高元衆議院議員が行った際に口にした「戦争で取り戻す」発言がありました。
これは、実際問題そうするしか取り戻せないとウクライナ侵攻によって証明されました。
でも現在の日本では、憲法第9条があるので無理ですよね。

スポンサーリンク

日本の近未来が境界戦機な理由

日本は、現在の憲法によって、他国への先制攻撃はどんな理由があろうともできません。
北朝鮮が核ミサイルの照準を東京に設定し、今にも撃つという状況が分かっていたとしても、先制攻撃でその発射基地を攻撃することができないんです。
この憲法の元を作ったのがGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)、つまりアメリカが作りました。
参政党の神谷さんが言うには、日本弱体化法らしいですね。

じゃあ、日本が侵略されちゃうと困るよねってことで、日米同盟があるんですが・・・・・・。

しかし、2チャンネル創設者のひろゆきさんはこう言っていました。
アメリカって日本を守ってくれないよね。だってウクライナで現実に起きているじゃん
こんな感じのニュアンスでしたが、どっかのアナウンサーとのやり取りの中だったので、文言は全然違います。

日本って攻撃されたらアメリカが守ってくれるという日米同盟を結んでいるけど、同じような条約をウクライナはイギリス・アメリカと結んでいるそうです。
しかし、実際はアメリカもイギリスも支援はするけど、実際は見ているだけですよね。
理由はもしもアメリカ・イギリスがウクライナに軍隊を派遣するようなことすれば、世界大戦に発展するでしょ?ということなんです。

つまり、日本がもしも北朝鮮や中国・ロシアなどから侵略を受けた場合、アメリカは守ってくれない可能性があるんですね。
「だって、世界大戦になっちゃうじゃん」
と言って、今回のロシアによるウクライナ侵攻と同じ状況が生まれるんです。
まあ、北朝鮮だけならやってくれそうですが、そのバックには中国ロシアいますからね。

そうなると、もし日本が侵略を受けた場合、日本は自衛隊のみで対処しなければならず、徴兵制が無い現在の日本では、もし侵略を受ければ、守り切れるという確信が無いですよね。
だって、先制攻撃できないから、必ず第一射目は攻撃を受けることになるわけです。
もしも、それが核ミサイルで、成層圏で撃ち落とせなかった場合、日本の首都が壊滅したような状態から、防衛戦が始まるんです。
無理ですよね。

そうなると、境界線戦のように日本は侵略し放題の国になっていきます。
そうなれば発展途上国以下で、植民地化されてしまいます。

スポンサーリンク

境界戦機で描かれている日本の現状

日本は完全に諸外国に支配され、日本地図は細かく支配地域が別れています。
そういう所から、日本人が立ち上がって、日本をとりもどしていくというストーリー構成になっているはずです。


この状況だけ見ると、近未来(AD2065年)の日本という設定が、本当にアニメの中だけでなく現実に起こり得ることのように思えます。
近未来と言っても、43年後だから私が今40歳なので、生きているか死んでいるかの時期だと思うんです。
つまり、「境界戦機」内での設定は、日本の2世代くらいの未来予想図である。

気になる方は、是非、このアニメ「境界戦機」をご覧ください。
今なら、YouTubeのバンダイチャンネルで21話まで見れます。

BANDAI SPIRITS / バンダイスピリッツ
This is the official site in YouTube of the BANDAI SPIRITS. 株式会社BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)のYouTube内の公式サイトです。 We deliver animations, SFX and product information....

スポンサーリンク

境界戦機が現実になる日

出典:境界線戦第11話より(https://www.youtube.com/c/BANDAISPIRITS

このままでいけば、近い将来、日本が本当に植民地化される日が来てしまう可能性があります。

このままいけば・・・・・・。
因みに、境界線戦のこの日本地図の状態は2065年だそうです。

日本人は今現在も減っていますよね。
超高齢化社会で少子化が進んでいる日本では、未来を担う若者が減っているにもかかわらず、未だに政界には70歳を超えるクソジジイが蔓延っています。
そんな何もしない既得権益がほしいだけのクソジジイに日本を変えることはできませんよね。
だって、アクセルとブレーキを踏み間違える年齢ですから。
アメリカのバイデン大統領もクソジジイなんで、ヤバいですが・・・。

このクソジジイ共を政界から早くたたき出して、日本の政治を正常化させないと、本当に日本は終わります。
このクソジジイ共は自分のことしか考えていませんからね。
だって、もう老い先短いでしょ。
自分が死んだ後のことなんて、どうでもいいんですよ。
でも、死んだ後も日本の黒歴史として名前は残りそうですけどね。

【関連記事】

【日本人を減らす5つの方法】の解説と追加!ひろゆきツイート
どうも、ヒロシです。 Twitterで2チャンネル創設者で実業家のひろゆきこと西村博之さんが「日本人を減らす5つの方法」ということで紹介しました。 いやいやいや! もっとあるよ。 ということで、これは「日本人を減らす10の方法」を紹介する記事です。 ※後から増える可能性もあ...
スポンサーリンク

これからの日本のあるべき姿

自立した1つの国家であるべきで、成長する国でなければならないと考えています。
正直私は、息子たちに今のままの日本を託したくないです。

だから、「既得権益をぶっ壊す!」とか言って、若者が立ち上がらなければ、本当に日本は終わります。
自民党をぶっ壊す!」でも「NHKをぶっ壊す!」でも「芸能界をぶっ壊す!」でも、日本の闇ならなんでもいいのですが、とにかく今の日本の政治は今すぐ変えないと手遅れになります。

因みに、「自民党をぶっ壊す!」はアメリカの指示で郵政民営化を行った悪名高い小泉純一郎元総理が言った言葉です。
それをパクッて「NHKをぶっ壊す!」と言い出したのは、立花孝志さん(NHK党の党首)です。

そんな中で生まれたのは「既得権益をぶっ壊す!」とか「芸能界をぶっ壊す!」ですね。
芸能界に関してはガーシーこと東谷義和さんがNHK党から立候補を表明したからです。

事実として、この自民党・NHK・芸能界・テレビ業界というのは密接に繋がっているんです。
自民党は政権を担っていますが、既得権益者を守りたい人たちで構成されています。
そういう人たちが何をするかと言えば、票集めですね。
テレビというのは、ロシアを見れば分かるように、国民を洗脳する道具です。

ここまで言えば分かると思いますが、日本の政治は腐っています。
もしかしたら、アメリカにより日本がそうなるように仕向けられていたかもしれません。

お金持ちなら、海外に逃げればいいですが、今や大半の日本人の所得は下がっているので、海外に拠点を移すだけの体力はありません。
そんな人たちにとって、他国からの侵略は脅威でしかありません。

どうしてこんなにも搾取されなければならないのでしょうか。
それは、日本の政治家が腐っているからです。

今のところ腐っていないのは、NHK党だけです。

【NHK党関連記事】

NHK党
NHK党 ⇒ 略称:NHK (旧NHKから国民を守る党=N国党) 党首:立花孝志元参議院議員関連記事 NHK党関連記事 NHK関連記事 ...
スポンサーリンク

まとめ

アニメ「境界戦機」のような日本地図になる可能性は、このままいくと高いのではないでしょうか。
境界戦機に関しては、VODでも見ることが出来ますが、YouTubeで見れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました