越智彩華と越智武友の顔画像は?少女のわいせつ動画ライブ配信で逮捕!大阪市

どうも、ヒロシです。

報道によると、インターネットの動画配信サイトで少女のわいせつ行為を生中継で配信したとして、大阪府警保安課は2020年4月9日、公然わいせつ容疑で、いずれも住居不定・無職の夫婦と、出演者の少女2人を逮捕したと発表しました。
この事件で逮捕された越智彩華容疑者と夫の越智武友容疑者の顔写真やSNS、配信されていたサイトなどをまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

インターネットの動画配信サイトで少女のわいせつ行為を生中継で配信したとして、大阪府警保安課は9日、公然わいせつ容疑で、いずれも住居不定の無職、越智彩華(21)と夫の武友(39)の両容疑者と、出演者の少女2人を逮捕したと発表しました。
両容疑者は「わいせつな行為を配信してはいけないと(少女に)言っていた」などと容疑を否認しています。

逮捕容疑は1~3月、大阪市内の別々のマンションの部屋で、無職少女(18)高校3年の少女(17)がそれぞれ、下半身を見せるなどのわいせつ映像を動画配信サイト「FC2」で生中継で配信したとしています。

同課によると、視聴者は有料で配信をみる仕組み。売り上げは平成29年9月以降、約2億8千万円に上っており、ほかにも複数の女性が両容疑者の指示で配信を行っていたとみられます。

綾華容疑者は「新型コロナウイルスの影響で性風俗で働く女の子が流れてきている」などと供述しているといい、同課は「安易に配信に参加しないでほしい」と注意を呼びかけています。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

越智彩華容疑者と夫の越智武友容疑者の顔写真

出典:FNN(https://www.fnn.jp/)

顔画像に何してはFNNにてニュース映像が公開されています。
これ(↑)は髭のようなものが見えるので、夫の武友容疑者の方だと思われます。
夫の武友容疑者の方は3年前の逮捕の時にも公開されていたようですが、今回の逮捕では妻の方の映像は無かったようです。
最新情報が公開されれば、追記したいと思います。

スポンサーリンク

越智彩華容疑者と夫の越智武友容疑者のSNS

もちろん「FC2」には越智彩華容疑者のアカウントはあるはずですが、逮捕と同時に運営側に凍結されている可能性もあります。
ただ、一般向けサイトの方ではないので、ここでは紹介することはできません。

一般的なSNSに関しては、2人ともFacebookやTwitterにはアカウントが存在しませんでした。
Instagramにはいくつか同姓同名のアカウントは存在しましたが、どうやら違うようです。

スポンサーリンク

越智容疑者夫婦の旧住所

3年前に逮捕された時の住所は「大阪市浪速区塩草2丁目」でした。

現在は2人とも住所不定ということですが、拠点はこの旧住所周辺なのではないでしょうか。
この辺りは大阪でもかなり便利な場所ですから、いろいろやるには都合がよさそうですし、土地勘もあります。

スポンサーリンク

越智夫婦は3年前にも同容疑で逮捕されていた

わいせつ動画を生中継で配信したとして、府警は9日、大阪市浪速区塩草2丁目の無職越智武友容疑者(36)無職少女(18)を、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕したと明らかにした。2人は同日、女性2人を出演に誘った職業安定法違反(有害業務の募集)容疑でも再逮捕された。越智容疑者は「1年で約280人の女性を集め、1678回出演させた」と容疑を認めているという。

府警によると2人は5月21日、府内の女性(21)のわいせつ動画をサイトに配信した疑いがある。出演者は閲覧数に応じて現金を得られる仕組みで、越智容疑者は「約4年前から配信し、年間約2千万円を売り上げた」と説明しているという。

引用:朝日新聞

3年前に逮捕された時は、妻の彩華容疑者の方は未成年だった為、名前が公開されていませんでした。
今回の逮捕の場合は、報道によると、主導していたのはどうやら妻の方だったようです。
夫の方は、妻がインターネットで配信をしてることは知っていたものの、何を配信していたかについては把握していなかったと容疑を否認しているようです。
しかし、そうは言っても3年前のこの逮捕があるので、何らかの関与を疑うのは当然です。
インターネットは妻名義でやっていたとしても、IDとパスワードを夫が知っていれば、アクセスできるため、体の良い言い逃れにしか聞こえません。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

容疑は公然わいせつですので、そのまま公然わいせつ罪です。
そして3年前には職業安定法違反(有害業務の募集)容疑でも再逮捕されているので、これにも該当するものと考えられます。
公然わいせつ罪は6月以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料です。
職業安定法違反は1年以下の懲役又は百万円以下の罰金です。

3年前の事件については判決も起訴されていたかどうかもわかりませんが、今回もほぼ同様の容疑がかけられるはずです。
やっていることは、ほぼ同じなので、当然でしょう。
しかも、2回目の逮捕ということで、執行猶予はなく、実刑になるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

越智彩華容疑者と越智武友容疑者の顔写真は夫の方だけ公開されています。
SNSに関しては、一般のFacebookやTwitterにはアカウントが存在しませんでした。
旧住所に関しては「大阪市浪速区塩草2丁目」です。