小倉北区で起きた強制わいせつ事件の容疑者の顔画像や名前は?中1女子被害

更新日

どうも、ヒロシです。

報道によると、福岡県警小倉北署は2020年4月7日、北九州市小倉北区で起きた強制わいせつ事件の容疑者の男の動画を、県警ホームページで公開しました。
この事件の容疑者の顔写真や名前・服装など、わかっている情報をまとめました。

スポンサーリンク

事件概要

福岡県警小倉北署によると、男は2019年8月26日午後0時半ごろ、小倉北区の路上で当時中学1年生だった女子生徒(13)の体を服の上から触ったといいます。
女子生徒は学校から1人で帰宅中で、学校から同署に通報がありました。
解決につながる有力な手がかりがなく、被害者の同意を得て公開捜査に切り替えました。

男は30~40歳くらいで、身長155~165センチの小太りです。
黒髪で、白い無地の半袖Tシャツ黒い無地の長ズボンを着ており、白のラインが入った黒色スニーカーを履き、眼鏡をかけていました。
動画は付近の同じ場所に設置された2台の防犯カメラ映像です。
男が事件直前に道で突然引き返したり、事件直後に黒色のTシャツを着て現場を走り去ったりする様子が鮮明に記録されています。

同署は「『似ている人を知っている』など、ささいなことでいいので情報を寄せてもらえれば。皆さんの情報を事件解決につなげたい」と呼び掛けています。
小倉北署(093・583・0110)

引用:毎日新聞

スポンサーリンク

小倉北区わいせつ事件の容疑者情報


この2枚の画像は毎日新聞(https://mainichi.jp/)にて公開されている防犯カメラ映像を切り抜いたものです。

容疑者の男の特徴をまとめます。

名前:不明
年齢:30~40歳くらい

身長:155~165㎝
体型:小太り
髪型:黒髪
服装:白い無地の半袖Tシャツと黒い無地の長ズボン
靴:白のラインが入った黒色スニーカー
その他:眼鏡

これだけの情報が分かっていながら、未だに容疑者は確保されていません。
今後、新たな被害者が出る前に、いち早く確保されることを願います。

スポンサーリンク

この事件の発生場所

福岡県小倉北区ということは毎日新聞の記事で分かっています。
そして、安全ナビの変質者情報を見ると、小倉北区山門町の路上だということが分かりました。

8月26日午後1時ころ、小倉北区山門町の道路上で、通行中の女学生が見知らぬ男から「お小遣いあげるからちょっとだけ触らせて」と声をかけられ、体を触られる事件が発生しました。犯人は年齢30歳くらい、身長160センチくらい、黒髪短髪白色Tシャツ黒色ズボンメガネを着用しています。

引用:安全ナビ

特徴も一致しますので、同一の事件と考えて間違いないでしょう。
場所はこちらです。↓↓↓

まだ、容疑者が逮捕されていませんので、周辺住民の方は十分不審者に注意してください。

スポンサーリンク

容疑者が発見・逮捕されない理由

これだけはっきり顔が映っている映像がありながら、警察が容疑者を特定できないのか不思議です。
しかし、警察もそこまで万能ではないということですね。
顔が分かっても、警察でできるのは、過去の犯罪者などの顔写真と照合するくらいです。
それを考えると、この事件の容疑者は一度も警察にお世話になっていないのかもしれません。

又は、考えられるのは既にこの福岡県警小倉北署の管轄外に逃亡しているか、もともと別の地域からやってきているかです。
なんにしても、情報が公開されると、犯人もプレッシャーを感じているはずで、行動が委縮し、より怪しい行動が目立つということもあります。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

罪名は容疑の通り、強制わいせつ罪です。
量刑は6月以上10年以下の懲役です。
この事件では、まだ容疑者が逮捕されていませんので、周辺住民はさぞ心配だと思います。
警察の方は頑張ってください。

まとめ

容疑者の名前は不明です。
顔写真は防犯カメラの映像が公開されています。
容疑者の情報は小倉北署(093・583・0110)にて、広く募集していますので、この顔にピンときたら通報してください。