静岡県で未成年女性を誘拐・監禁した教員の男の名前や顔写真・住所は?

どうも、hiroshiです。

報道によると、2020年10月4日、静岡県東部に住む10代女性を車に乗せて誘拐したとして、未成年者誘拐と逮捕監禁の疑いで、静岡県警沼津署は教員の山本英仁容疑者(53)を逮捕しました。

この事件で、逮捕された山本英二容疑者の顔画像や住所、SNSや罪名・量刑などをまとめました。

事件概要

静岡県警沼津署は4日、静岡県東部に住む10代女性を車に乗せて誘拐したとして、未成年者誘拐と逮捕監禁の疑いで、同県富士市森島、教員、山本英仁容疑者(53)を逮捕しました。
女性に目立ったけがはありませんでした。

逮捕容疑は9月下旬、県東部で女性を車に乗せて誘拐し、車両内に監禁した疑いです。

沼津署によると、女性の親が「娘が帰宅しない」と110番して発覚しました。
同署は女性が特定される恐れがあるとして、山本容疑者が連れ去った経緯や女性との関係性を明らかにしていない。

引用:日本経済新聞

スポンサーリンク

山本英二容疑者の顔画像とSNS

顔写真の公開はありましたが、ほとんど素顔は判別できませんでした。
新しい情報があれば、追記します。

SNSは、FacebookやTwitterには同姓同名のアカウントはありましたが、本人と特定できそうなアカウントは存在しませんでした。

また、FNNによると山本英二容疑者は「沼津市立長井崎中学校の教頭」ということが分かっています。

教頭といえば、公立学校においては、校長について偉い人というイメージですが、そんな人がこんな事件を起こすなんて、子供は何を信じていいのかわからなくなっちゃいそうです。

スポンサーリンク

山本英二容疑者の住所

日経新聞によると、住所は「静岡県富士市森島」です。

職業は教員ということなので、県又は市の公務員の可能性が高く、職場は富士市又はその近隣市町村や静岡県内の高校だと推察できます。
私立学校の教員だったとしても、それほど遠くの学校に通うとは思えませんよね。

スポンサーリンク

事件の場所や目的など考察

事件の場所は明らかになっていませんが、管轄している警察署が沼津署ということなので、この管轄エリア内というのが可能性としては高いと思います。
富士市には富士警察署がありますので、少なくとも事件現場か被害者の住所が沼津市という可能性が高いでしょう。
富士市と沼津市はと隣同士ですし、「県東部で車に乗せて」とある地域にどちらも該当します。

犯行の動機はまだ発表されていませんが、これを発表すると「被害者の女性が特定される可能性がある」というのが少し気になります。
山本容疑者は教員ですから、もしかしたら、教え子又は元教え子という関係性があるのかもしれません。
最近多いSNSで知り合ってとかなら、特定される恐れというのはかなり低いと思います。
ただ、年齢差が親子以上にあるので、山本容疑者側が10代女性との関係性を勘違いして、思い込みで誘拐したということも考えられます。

また、「10代女性」と表現しているのも気になります。
つい最近でも、11歳の少女を連れまわしたという事件がありましたが、その時は「11歳」と公表しているのに、これはしていないのは、事件性がもしかしたら薄いということも考えられます。

この事件に関しては、女性が未成年である以上、その親が「娘が帰宅しない」と警察に通報すれば、その一緒にいる人は逮捕されてしまいますよね。
理由は未成年だからです。
ただ、「逮捕監禁」という言葉も使われていますので、何らかの方法で自由を奪っていたかもしれないので、発見時にその状態ならば言い逃れはできませんよね。

スポンサーリンク

この事件の罪名と量刑

この事件の容疑は未成年者誘拐と逮捕監禁ですので、「略取・誘拐罪」と「逮捕・監禁罪」が該当します。

それぞれ量刑は3か月以上7年以下の懲役です。
これは罰金刑がない、そこそこ重い刑です。
また、被害者が未成年者の場合は未成年者の同意があっても罪は成立します。
略取・誘拐罪の場合は目的が身代金目的などの場合だと無期懲役又は3年以上の懲役となり、非常に重い罪になります。

今回の事件の場合は、目的が発表されていないのでわかりませんが、少なくとも監禁したと思われる状況があったと考えられるので、起訴されれば有罪になる可能性は高いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

山本英二容疑者の顔画像は公表されましたが、顔のほとんどが隠れていました。
SNSアカウントは特定できそうなものはありませんでした。
山本容疑者の住所は「静岡県富士市森島」です。
職業は「沼津市立長井崎中学校の教頭」です。