シシド・カフカぴったんこカンカンでハシゴ酒!普段ドSで酔うと説教?

わたし、定時で帰ります。

って、OL・サラリーマンならだれもが言いたいですよね。

残業代稼げなくていいから、定時で帰りたいですよね。

でも、シシドさんの役どころは、定時で帰らない役のようです。

シシド・カフカさんかっこいいですね。

因みに、吉高由里子さん演じる主人公は、きっちり定時で帰るようです。

みんな、それが出来ればいいんですよね。

ダラダラ仕事しても効率は上がりませんからね。

で、今回はシシドさんの飲みっぷりや喰いっぷりがカッコイイが酒癖はどうなんだ?

という事で、調べました。

出演情報

ぴったんこカン・カンスペシャル【ゲスト:山下智久&濱田岳/吉高由里子 他】

TBS 2019年4月12日(金) 20時00分~22時00分放送予定

火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」 第1話

2019年4月16日(火) 22時00分~23時07分放送予定

シシド・カフカ

出典:https://twitter.com/shishido_kavka

プロフィール

本名:宍戸佑名(ししど ゆうな)

生年月日:1985年6月23日(33歳)

出生:メキシコ(日本国籍)

職業:歌手、ドラマー、女優、モデル

活動期間:2004年~

メキシコで生まれていますが、両親ともに日本人で、日本人です。

ハーフっぽいのは芸名だけです。

スポンサーリンク

ドラム叩いて歌うスタイル

ドラムをたたきながら、歌うという人はあまりいないイメージですが、ちょっと調べてみると意外なこと分かりました。

あの、「石原裕次郎」さんもそうなんですね。

他には「森高千里」さんなども、叩いていたことがあったそうです。

ただ、メインはボーカルで、ドラムもたたいてみたらイケたので、サブでドラムみたいな感じの人が多いですね。

シシド・カフカさんはドラムとボーカルの両方がメインなので、そういう意味でいうと、珍しいタイプですね。

スポンサーリンク

髪を切った理由は?

失恋とかそういうのではないそうです。

簡単に言うと、イメチェンしたかったんだと思います。

ロングも、美しくてカッコ良かったですが、ショートも似合ってますね。

女優をやっていると、どうしても役のイメージがあるので、なかなかバッサリ切ることは出来なかったみたいですね。

NHK「ひよっこ」が終って、ひと段落したところで、スパッと切ったそうです。

つまり、ロン毛に飽きたって事です。

こういうところも、かっこいいですね~。

スポンサーリンク

カフカってどういう意味?

カフカ」というのはチェコ語で「カラス」という意味だそうです。

正確には「ニシコクマルガラス」です。

因みにこんな感じの鳥です。

出典:ウィキペディア

出典:ウィキペディア

シシド・カフカさんは普段から黒い服を着ていて、しかも長い黒髪だったためか、カラスっぽいイメージがあったことから、「カフカ」と名付けられたそうです。

因みに、名付け親はシシド・カフカさんが大好きなコピーライターさんに、頼んでつけてもらったそうです。

なんともそのままな感じの命名だったんですね。

もっとなんか深い意味があったのかと思えば・・・ですよね。

別に、英語でも、イタリア語でも、ドイツ語フランス語どれでも良い気がしたんですが、なぜチェコ語だったんでしょうか?

そこまではわかりませんでした。

スポンサーリンク

酒癖は?

普段からドSという事ですが、酒癖はあまり良くないみたいです。

バンドのメンバーと打ち上げで飲みに行った時、メンバーの脛をずっと蹴っていたとか・・・。

そして、真顔で説教を始めるとか・・・。

あれ?

酔ってもドSなんじゃないかな?

そうですね。

実は甘えん坊なのは、プライベートなんですかね。

本人談ですが、割と優柔不断だそうで、べったり甘えたいタイプだという事です。

そして、いろいろパッパッと決めてくれるタイプの男性が好みなんだとか。

こういうのを聞くと、「俺じゃん!」っていつも思っています。

しかし、うじうじ悩んだり、いじけたりする男性は嫌いという事です。

「やっぱ俺ダメじゃん。」

というわけで、ギャップ萌え一面もありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

クールビューティという感じですかね。

役どころもそんな役どころが多いですが、今後、まったく別の役どころも見てみたい気もします。

べったり甘えちゃう役とか、ギャルっぽいのとか、いろんな引き出しがありそうですが、どうなんでしょうか。

なんにしても、カッコイイというのが私の第一印象でした。

今後の活躍も期待しています。